FBC

ログイン Menu

タカタ、ドイツ工場で150人削減

2017年4月7日発行 No.589号

自動車用安全システムメーカーのタカタ (東京都品川区)は、ドイツのザクセン州にある2工場で従業員計150人を削減する計画だ。地方紙『ライプチガー・フォルクスツァイトゥング』などが報じた。ドイツ子...

この記事は自動車産業ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
▲このページのトップへ