FBC

ログイン Menu

GEの航空機部門、チェコにエンジン工場開設

2017年7月26日発行 No.1026号

米ゼネラル・エレクトリック(GE)の航空機部門GEアビエーションはこのほど、チェコのボヘミア地方にターボプロップ機用エンジンの工場を設置することで地元政府と合意した。同エンジンの世界的な拠点となり、2022年末から年400基のエンジンを生産する。

現地法人のベーカー社長は工場開設地について、プラハ近郊を候補に挙げている。今秋に最終決定する予定だ。

GEアビエーションは2008年にチェコに進出し、現在400人を雇用している。

▲このページのトップへ