ポーランドIT大手アッセコ、R&Dセンター着工

2017/11/29発行 No.1043号

記事分類:ポーランド

ポーランドのIT大手アッセコ(Asseco)はこのほど、同国南部ジェシュフの本社拠点で研究開発(R&D)センターを着工した。投資額は8,000万ズロチ(約1,880万ユーロ)で、床面積は9,000平方メートル超。2020年4-6月期の完成と400人の新規雇用を予定する。

「アッセコ・イノベーション・ハブ」と呼ばれる同事業では、遠隔医療やエレクトロ・モビリティ、次世代送電網のスマートグリッド、人工知能(AI)などを主な対象とし、革新的なITソリューションを開発していく。

この記事の週(2017/11/29)のヘッドラインへ戻る

その他ニューズレターの最新号を読む