FBC

ログイン Menu

ムーディーズ、チェコ格付け見通しを引き上げ

2018年5月2日発行 No.1062号

大手格付け会社の米ムーディーズは4月20日、チェコの長期信用格付けの見通しを従来の「安定的」から「ポジティブ」に引き上げた。堅調な経済成長を追い風に、財政状況が持続的に改善していることを理由に挙げた。信用格付けは「A1」に据え置いた。

チェコの債務残高は2013年に国内総生産(GDP)比44.9%に上ったが、16年は同36.8%、17年は同34.6%と縮小傾向にある。ムーディーズは債務削減がさらに進むとみて、格付け見通しを引き上げた。

▲このページのトップへ