インフレ率5カ月ぶり低下、10月は1.6%に

2017/11/01発行 No.1161号

記事分類:総合 - ドイツ経済ニュース

ドイツ連邦統計局が10月30日発表した同月の消費者物価指数(速報値)は前年同月比1.6%増となり、上げ幅(インフレ率)は前月の同1.8%から縮小した。インフレ率の低下は5カ月ぶり。食料品の上げ幅は前月の3.6%から4.3%へと拡大したものの、エネルギーが同2.7%から1.2%に縮小。物価に占める比重が52%に上るサービスも1.6%から1.2%へと低下し、全体を押し下げた。

消費者物価は前月比では変動がなかった。

欧州連合(EU)基準のインフ率は前年同月比が1.5%、前月比がマイナス0.1%だった。

この記事の週(2017/11/01)のヘッドラインへ戻る

この記事の週(2017/11/01)の記事一覧

その他ニューズレターの最新号を読む