ヘッドフォンが高価格化

2017/12/20発行 No.1168号

記事分類:経済産業情報

民生通信エレクトロニクス協会(gfu)は14日、ドイツ国内のヘッドフォンの売上高が今年は前年比9%増の4億7,000万ユーロ強に拡大するとの見通しを明らかにした。販売台数が1.5%増(1,170万台)にとどまることから、平均価格が大きく上昇することが分かる。

ヘッドフォンの平均価格は、10年前の2007年は16ユーロにとどまっていた。だが、スマートフォンやタブレットPCなど娯楽性の高い移動通信機器の普及や、ストリーミングサービスの拡大を受けて高価格化が進展。今年は平均41ユーロとなり、10年前の2.5倍以上へと上昇する。

この記事の週(2017/12/20)のヘッドラインへ戻る

この記事の週(2017/12/20)の記事一覧

その他ニューズレターの最新号を読む