シーメンス―RTLSの有力企業を買収―

2018/04/11発行 No.1181号

記事分類:企業情報

電機大手の独シーメンス(ミュンヘン)は5日、リアルタイム位置情報検知システム(RTLS)の有力企業である独アギリオン(Agilion)を買収したと発表した。産業向けIoTの分野でポートフォリオを拡充する狙い。シーメンスは今回の買収により、リアルタイムで対象物の位置情報とステータスを検知するソリューションの提供を開始した。

アギリオンは生産、物流、メンテナンス分野のRTLSで定評があり、多くの対象物を数センチメートルの精度で検知するシステムを提供している。従業員数は約60人。

この記事の週(2018/04/11)のヘッドラインへ戻る

この記事の週(2018/04/11)の記事一覧

その他ニューズレターの最新号を読む