FBC

ログイン Menu

エボニック―肌質分析機器のスタートアップに出資―

2018年5月2日発行 No.1184号

特殊化学大手の独エボニック(エッセン)は4月26日、肌質の分析などを行う機器を開発する米スタートアップ企業マイスキンに資本参加したと発表した。ケア用品原料事業の強化につなげる考え。出資比率は50%未満。出資額と正確な出資比率は公表しないことで合意した。

マイスキンは各人の肌質を分析したうえで、適切なケア用品の推薦と生活・食習慣のアドバイスを行う消費者向けの携帯機器「OKU」を開発した。今年第4四半期の市場投入を計画していることから今回、投資家から資金を調達した。エボニックは同社の事業拡大支援とグローバル研究開発網の提供も行う。

▲このページのトップへ