鳥インフルエンザが流行、北部州で3万羽を殺処分

ドイツ各地で鳥インフルエンザが流行している。野鳥のほか家禽農家でも計2件の発生が確認されており、同国北部のシュレスヴィヒ・ホルシュタイン州で[…]

この記事は、ドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。

【 速報 】