VW前社長が捜査対象に、適時開示義務違反容疑で

独ブラウンシュヴァイク検察当局は20日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)グループのヴィンターコルン前社長を対象に捜査を開始したことを明ら[…]

この記事は、ドイツ経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。

【 速報 】