中国政府系の投資会社、アルバニア・ティラナ空港の運営権取得へ

中国政府系の投資会社、光大集団が、アルバニアの首都にあるティラナ国際空港の運営権を9,000万米ドル(7,960万ユーロ)で取得する見通しだ[…]

この記事は、東欧経済ニュースご購読のお客様がお読みいただけます。
閲覧するにはログインしてください。

【 速報 】