JALと露S7航空、コードシェアを拡大

日本航空(JAL)は12日、ロシアの国内線最大手S7航空との共同運航(コードシェア)路線を拡大すると発表した。利用客の利便性を高めるのが狙い。東京(成田)とシベリア最大の都市ノボシビルスク、シベリア東部のイルクーツクを結ぶ路線を新たに共同運航する。

JALとS7航空は航空連合「ワンワールド」のメンバー。2013年1月に成田~ウラジオストク線とハバロフスク線の2路線でコードシェア便の運航を開始し、その後にモスクワとロシア各地を結ぶ17路線を含む20路線に提携を広げた。今回の拡大で、共同運航は22路線に増える。

2018/04/18

SBI子会社の露商銀、米社主導のブロックチェーンコンソーシアムに参加

SBIホールディングスは13日、100%子会社のロシア商業銀行SBIバンク(旧YARバンク)が...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/18

矢崎総業がリトアニア増員、メルセデスからの受注に対応

矢崎総業のリトアニア子会社ヤザキ・ワイヤリング・テクノロジー・リトアニア(YWTL)は、同国西部クライペダのワイヤーハーネス工場で従業員を400人増員する方針だ。昨年秋に独メルセデス・ベンツから受注したためで、すでに200人の採用が決定している。同工場があるクライペダ自由経済区(FEZ)当局の話として、LETA通信が先ごろ伝えた。

矢崎総業はリトアニアに1993年に進出し、従業員1,200人を雇用している。昨年秋まではスウェーデンのボルボと仏ルノーのトラック向けにワイヤーハーネスを生産していた。

2018/04/11

東レ、ハンガリー炭素繊維工場を増強

東レは6日、米国の炭素繊維子会社ゾルテックがハンガリー工場を増強すると発表した。新工場棟を開設...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/11

日本郵船、トルコに完成車用ターミナル建設

日本郵船は6日、トルコのオヤック財閥系の港湾運営会社オヤック・ポートと合弁でイスタンブール近郊...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/11

リトアニアの有機食品大手アウガ、イオンと提携

リトアニアの有機食品大手であるアウガ・グループがイオンと提携する。ミシュキニス取締役は「日本は食事、文化、信仰さえも健康と品質をベースに成り立っており、我が社の有機食品にとって有望な市場」と期待感を示している。

アウガはすでに、有機・自然食品の輸入・卸を手がけるむそう商事(本社:大阪)や、スウェーデンの家具大手イケアと取引がある。2017年の売上高は前年比23%増の4,900万ユーロ、純利益は120%増の474万ユーロだった。リトアニアの実業家、ケーストゥティス・ユシュチウス氏が株式の88%強を保有する。

2018/04/11

SBIホールディングス、ロシア極東投資誘致輸出支援庁と提携

SBIホールディングスは3日、100%子会社のロシア商業銀行SBIバンク(旧YARバンク)が同...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/04/11

スズキ、ハンガリーのR&D機能を強化

スズキのハンガリー子会社マジャールスズキは21日、エステルゴムにある生産拠点の研究開発(R&D)機能を強化すると発表した。2020年までに同工場をスマート化するプロジェクトの一環で、試作車両の製作と効率的な生産技術の開発を進める。投資額は53億フォリント(約1,700万ユーロ)。うち26億フォリントをEUの助成で賄う。(1HUF=0.42JPY)

2018/03/28

MOLとJSRの合弁工場が稼働、S-SBRを生産

ハンガリーの石油・ガス最大手MOLは19日、JSRと合弁で開設した溶液重合スチレン・ブタジエン...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/28

JT、露たばこ4位ドンスコイを買収

日本たばこ産業(JT)は16日、ロシアの同業4位ドンスコイ・タバック(DT)を買収することで合...

この記事はEUウオッチャーオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/19

味の素、トルコ3子会社を統合

味の素は7日、トルコの3子会社を7月に統合すると発表した。トルコと中東で総合食品メーカーとして...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/14

JICA、西澤のタジク変電所設置を支援

タジキスタン電力公社(Barki Tojik)はこのほど、日本の西澤(本社:大阪)にドゥシャンベ変電所の整備プロジェクトを委託した。現地メディアの報道によると、西澤は今後2年以内に、ドゥシャンベ北東地域のラディオスタンツィヤで変電所を建設するとともに、同市西部にあるプロミシレンナヤ変電所を全面改修する。総工費は19億7,000万円。

同プロジェクトは国際協力機構(JICA)の無償資金協力の枠組みで実施される。JICAは昨年夏にも、ドゥシャンベの電力供給安定化プロジェクトに21億9,000万円を拠出している。

2018/03/14

電通がポーランドの広告代理店買収、体験型の広告手法を強化

電通は2日、海外事業を統括する英国の電通イージス・ネットワークを通じて、ポーランドの総合広告代...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/07

NEDO、サハ共和国でエネルギーインフラ実証事業を開始

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2月28日、ロシア極東のサハ共和国で、風力発電...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/03/07

ブリヂストン・ハンガリー、昨年は47%の増収

ブリヂストンのハンガリー事業は2017年の売上高が531億フォリント(1億6,940万ユーロ)...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/02/28

商船三井、北極海航路開発でロシア極東投資輸出庁と提携

商船三井(MOL)は27日、ロシア連邦極東開発省極東投資輸出庁と、北極海航路及び極東ロシアの発...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/02/28

JCB、ロシア大手銀と提携

クレジットカード大手のジェーシービー(JCB)は20日、海外業務子会社のジェーシービー・インタ...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/02/21

プライメタルズ、カザフの製鉄所に部品管理サービスを提供

三菱重工業傘下の英鉄鋼エンジニアリング大手プライメタルズ・テクノロジーズは15日、カザフスタン...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/02/21

三菱電機、トルコにエアコン工場開設

三菱電機は8日、トルコ西部マニサにルームエアコンの新工場を開設した。欧州・トルコ市場の需要拡大...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/02/14

武田薬品、米社製品の販売権をロシア向けに取得

武田薬品工業は26日、米医薬品会社ユニファームから複数の一般用医薬品および食品サプリメントの販...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/31

アサヒ、露での「ピルスナー・ウルケル」生産終了

アサヒグループホールディングのチェコ子会社で、同国ビール最大手のプルゼンスキー・プラズドロイは...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/24

IHI、ルーマニアで大型架橋工事を受注

IHIインフラシステム(本社:大阪府堺市)は17日、イタリアの建設会社アスタルディと共同で、ルーマニア道路インフラ公社から東部ブライラ市のドナウ川架橋工事を受注したと発表した。本体の橋のほか接続橋・道路を含め、総延長約23キロメートルの設計・建設を一括して請け負う。契約額(税抜き)は19億9,000万レウ(4億2,900万ユーロ)。2021年末に完工する。IHIグループの同国での受注は初となる。

受注したのは、◇ブライラ市と対岸をつなぐ吊り橋(全長2,000メートル弱、4車線)◇高架接続橋(両端約110メートル)◇接続道路――の設計と建設。完成すると国内で最長の吊り橋となる。

IHIによると、ブライラ市と対岸の移動手段は現在、100キロメートルを超える迂回路や船に限られている。吊り橋が完成すれば渡河しやすくなり、交通の利便性が格段に向上する。また、今回の工事の一部である接続道路は既存の高速道路につながるため、ルーマニア最大のコンツタンツァ港とルーマニア東部地域間の貨物流通の効率化にも貢献できる。さらに、南東欧とポーランド、ウクライナ、ロシアとの物流も容易になる。

現在、ドナウ川に架かる橋はルーマニアに2つあり、いずれもブライラよりも南に位置している。(1RON=29.12JPY)

2018/01/24

三菱重工傘下の英社、露西シベリア製鉄所の近代化完工

三菱重工傘下の英鉄鋼エンジニアリング大手プライメタルズ・テクノロジーズは16日、ロシアのエブラ...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/17

GSユアサがハンガリーに新工場、リチウムイオン電池生産へ

自動車バッテリー大手のGSユアサは11日、ハンガリー子会社のGSユアサ・ハンガリーを通じて北東...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/17

AGCチェコ、工場自動化などに3.5億コルナ投資

旭硝子の自動車ガラス部門であるAGCオートモーティブは今年、チェコ北中部のフデジツェ工場に約3...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/10

チェコの自動車・バイク生産数、1-11月は131万台に

チェコ自動車工業会(SAP)が先ごろ発表した同国の2017年1-11月の自動車・オートバイ生産...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/10

三菱日立パワー、ポーランドのガス火力発電設備が稼働

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)はこのほど、ポーランドのコジェニッチェ火力発電所の11号機...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2018/01/10

GSユアサ、ハンガリーに工場開設

自動車バッテリー大手のGSユアサが、ハンガリーに電気自動車(EV)用バッテリー工場を設置するもようだ。12日付の現地経済紙『ヴィラーグガズダシャーグ』によると、来年9月に操業を開始する。政府が今月か来月に正式発表する見通しだ。

第1期投資として、北東部のミシュコルツに組立工場を整備し、欧州メーカーに供給する。雇用創出規模は400人。

GSユアサは、トルコでも来年秋から自社ブランドのエコカー対応鉛電池を生産する予定で、欧州展開を加速させている。

2017/12/20

アナドルいすゞ、イスラエルから大型受注

いすゞ自動車とトルコのアナドル財閥などの合弁会社であるアナドルいすゞ(AICS)はこのほど、イ...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/12/13

三菱電機、トルコのエアコン工場が稼働

三菱電機は12日、トルコ西部マニサでルームエアコンの新工場を稼働した。欧州・トルコ市場の需要拡...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/12/13

三菱重工傘下の英社、カザフの鉄道レール工場に圧延設備引き渡し

三菱重工業傘下の英鉄鋼エンジニアリング大手プライメタルズ・テクノロジーズは7日、カザフスタンの...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/12/13

住友商事、ブルガリア自動車販売最大手を買収

住友商事が独自動車販売会社フーゴ・フォーエのブルガリア子会社モト・フォーエを買収する。モト・フォーエが11月29日明らかにしたもので、住友商事の傘下に入ることで事業拡大を図る。買収価格は明らかにしていない。当局の承認を経て取引が成立する。

モト・フォーエは1991年の設立で、国内16都市の17カ所に営業拠点を持つ。現在はフォード、ボルボ、ジャガーランドローバー(JLR)のブルガリア販売代理店を務めており、同国の自動車販売業界で1位となっている。中古車・スペアパーツ販売、融資サービス、レンタカー事業なども手掛ける。

2017/12/06

横河電機、脱硫装置の制御システムをボスニアに納入

横河電機は11月29日、ボスニア・ヘルツェゴビナのスルプスカ共和国の石炭火力発電所に排煙脱硫装...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/12/06

みずほなど3行、ガスプロムに10億ユーロ融資

みずほ銀行と三井住友銀行(SMBC)、米JPモルガン・チェース銀行は11月28日、ロシア国営ガス会社のガスプロムに5年間で総額10億ユーロの融資枠を設定する契約を締結した。3行は昨年末からガスプロムに対し融資する調整を進めていた。当初の融資額は8億ユーロとされていた。

みずほ銀は1999年からガスプロムの金融事業に参画。三井住友銀は2000年からアドバイザーの立場でガスプロムの融資確保の取引に関わっている。JPモルガン・チェース銀は04年からガスプロムと協同している。

2017/12/06

トヨタ、ポーランドで次世代ガソリンエンジン生産

トヨタ自動車は11月29日、ポーランド南西部イェルチ・ラスコヴィツェの工場で次世代ガソリンエンジンを2020年から生産する計画を明らかにした。生産開始にあたり4億ズロチ(9,500万ユーロ)を投じて設備を整備する。

排気量1.5リットルの新エンジンは2020年以降に発売されるハイブリッド車(HV)及び従来型車両に搭載する予定だ。(1PLN=31.55JPY)

2017/12/06

住友商事、ブルガリア自動車販売最大手を買収

住友商事が独自動車販売会社フーゴ・フォーエのブルガリア子会社モト・フォーエを買収する。モト・フォーエが11月29日明らかにしたもので、住友商事の傘下に入ることで事業拡大を図る。買収価格は明らかにしていない。当局の承認を経て取引が成立する。

モト・フォーエは1991年の設立で、国内16都市の17カ所に営業拠点を持つ。現在はフォード、ボルボ、ジャガーランドローバー(JLR)のブルガリア販売代理店を務めており、同国の自動車販売業界で1位となっている。中古車・スペアパーツ販売、融資サービス、レンタカー事業なども手掛ける。

2017/12/04

日本発条がハンガリー拠点拡張

日本発条は24日、ハンガリー北西部のタタにある拠点を拡張すると発表した。自動車サスペンションの...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/29

日航とアエロフロートが業務提携、コードシェア便を運航

日本航空(JAL)とアエロフロート・ロシア航空は27日、共同運航(コードシェア)などを内容とす...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/29

商船三井と丸紅、LNG積替え基地の事業化調査をロ社と実施

商船三井(MOL)と丸紅は28日、ロシア天然ガス2位のノバテクと、カムチャツカ半島沖で新設する...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/29

住友化学がポーランド子会社解散、DPF事業撤退を受け

住友化学は17日、ディーゼルエンジン車用すす除去フィルター(DPF)事業からの撤退に伴い、ポーランド子会社の住化セラミックスポーランドを解散すると発表した。ディーゼル車への逆風や電気自動車(EV)などへの需要シフトを受け、安定した収益の確保が困難と判断した。

住友化学は2011年、ポーランド子会社を100%出資で南部のヴロツワフに設立。チタン酸アルミニウム製DPFの製造・販売を行ってきた。

ポーランドでは日本ガイシもDPFやガソリン車用パティキュレート・フィルター(GPF)の生産拠点を構える。

2017/11/22

AGCチェコ、工場自動化に1億コルナ投資

旭硝子の自動車ガラス部門であるAGCオートモーティブが、チェコ北西部のフデジツェ工場に今後3年...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/22

ジーテクトがスロバキアに新工場、JLRにアルミ車体部品を供給

ホンダ系自動車部品メーカーのジーテクトは9日、スロバキア南東部のニトラに新会社「ジーテクト・ス...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/15

パナソニック、スロバキアの車載部品工場を拡張

パナソニックがスロバキア東部のトルステナーにある自動車部品工場を拡張する計画だ。3,000万ユ...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/15

NEDO、モスクワの信号システム実証事業完了

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は1日、モスクワ市における高度交通信号システムの...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/08

矢崎総業、チェコ生産事業をセルビアに移管

矢崎総業が来春、ワイヤーハーネス生産をチェコのプルゼニ工場からセルビアのシャバツ工場に移す。チ...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/08

安川電機、スロベニアに産業用ロボット工場建設

安川電機は2日、スロベニア南部のコチェーヴィエに建設する産業用ロボット工場の定礎式を行った。同工場は2018年10~12月期に稼働の予定。2023年のフル稼働時には年6,000台を生産する。約200人を雇用する計画だ。

投資額は2,500万ユーロ弱で、スロベニア政府から560万ユーロの助成を受ける。安川電機はこのほか研究開発センターを設立し、スロベニアの大学・研究機関との提携強化を図る。

2017/11/08

商船三井、ヤマルLNGプロジェクトのLNG船をCOSCOと共有

商船三井(MOL)は2日、ロシア・ヤマル液化天然ガス(LNG)プロジェクトに参加する100%出...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/08

ブリヂストンのハンガリー新工場が開所、年産能力2倍に

ブリヂストンは10月26日、ハンガリー北西部のタタバーニャにある拠点で新工場を開設した。総額8...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/01

チェコの自動車・バイク生産数、1-9月は過去最高の106万台に

チェコ自動車工業会(SAP)が10月25日発表した同国の1-9月の自動車・オートバイ生産台数は...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/01

椿本チエイン、欧州2番目の工場をチェコに開設

椿本チエインは10月24日、欧州2番目の工場をチェコ中部のコリーンに開設したと発表した。新工場...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
2017/11/01