ヨーロッパの最新経済・産業ニュース・企業情報を
欧州経済の中心地ドイツからご提供

2023/3/6

東欧経済ニュース速報

仏トタルエナジーズ、ポーランドのバイオガス生産会社を買収

仏エネルギー大手のトタルエナジーズは6日、ポーランドのバイオガス生産会社ポ ルスカ・グルパ・ビオガゾヴァ(Polska Grupa Biogazowa、PGB)を買収すると発 表した。同国における再生可能エネルギー事業の強化が狙い。バイオガスの生産能 力の増強と併せ、PGBが進める発電容量200メガワット(MW)の太陽光発電プロジェ クトを取得する。取引額は明らかにされていない。 PGBは主に有機廃棄物からバイオガスを生成し、熱や電気利用に供給している。国 内の9地域に18施設(建設中の1施設を含む)を所有しており、最大容量は166ギガ ワット時(GWh)に上る。従業員は130人。同社の買収により、トタルエナジーズの バイオガス生産能力は1.1テラワット時(TWh)に増加する。 PGBの太陽光発電プロジェクトは国内の北部と西部で合計6件が計画されており、 2025年までに稼働を開始する予定。 トタルエナジーズは30年までにバイオガスの生産能力を少なくとも年間20TWhまで 引き上げることを目指している。また、再生可能電力の総設備容量を25年までに35 ギガワット(GW)、30年までに100GWに引き上げる目標を掲げる。