ヨーロッパの最新経済・産業ニュース・企業情報を
欧州経済の中心地ドイツからご提供

2021/7/29

東欧経済ニュース速報

トルコ鋼管大手ボルサン・マンネスマン、ルーマニアに工場設置

トルコ複合企業ボルサン傘下の鋼管メーカー、ボルサン・マンネスマンがルーマニ アに工場を設置する。投資額は800万ドル。同社にとりイタリアに次ぐ2カ所目の欧 州拠点となる。工期などの詳細は明らかにされていない。7月28日付の南東欧英字 誌『SeeNews』が伝えた。 ボルサン・マンネスマンは2001年、伊北部ヴォバルノにある鋼管工場を取得して国 外に進出した。ルーマニアではすでに子会社の「ボルサン・チューブ・プロダク ト」を設立している。 ボルサン・マンネスマンの前身は1958年の設立。1998年、独ザルツギター傘下の鋼 管大手マンネスマンと事業統合し、現在の社名に変更した。株式の73.48%をボル サンが所有する。 トルコ国内の3カ所とイタリア、米テキサスにある工場を合わせた従業員数は2,000 人以上で、4,000種類以上の鋼管製品を生産している。イスタンブール南郊のゲム リク工場は2019年からトルコおよび欧州の自動車業界に冷間引抜鋼管を供給してい る。