ヨーロッパの最新経済・産業ニュース・企業情報を
欧州経済の中心地ドイツからご提供

2021/11/10

ドイツ経済ニュース速報

燃料電池トラック普及に向けダイムラーがトタルエナジーズと協業

ダイムラーの商用車子会社ダイムラー・トラックは10日、欧州連合(EU)域内での水素燃料電池トラック普及に向け仏エネルギー大手トタルエナジーズと協業合意したと発表した。ダイムラー・トラックは同様の合意を英国でエネルギー大手BPと取り決めたばかり。水素燃料補給インフラを整備することで、燃料電池トラックが普及しやすい状況を作り出す狙いだ。 ダイムラー・トラックとトタルエナジーズは、物流を含む水素の調達、補給ステーションへの配達、水素燃料電池トラックの開発、顧客基盤の構築などで協業する。トタルエナジーズは水素ステーションを2030年までにドイツ、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、フランスに最大150カ所設置。ダイムラー・トラックは水素燃料電池車を25年までにオランダ、ベルギー、ルクセンブルク、フランスの顧客に引き渡す。