無料公開記事一覧

米が仏デジタル税めぐり制裁発動へ、シャンパンなど対象に

米通商代表部(USTR)は2日、フランスが導入した「デジタルサービス税」について、米国のIT企業を不当に差別しているとする調査報告書を発表した。これを受けて制裁措置として、最大24億ドル相当の仏製品に最大100%の … 続きを読む

BMW、ディンゴルフィング工場に4億ユーロ投資

独自動車大手のBMWグループは2日、純粋な電気自動車で高度な自動運転機能を搭載するBMW「iネクスト」の生産に向け、ドイツのディンゴルフィングにある車両工場に約4億ユーロを投資すると発表した。「iネクスト」は202 … 続きを読む

連立批判派が与党社民党の次期党首に

独与党・社会民主党(SPD)の党首を決める決選投票の結果が11月30日、発表され、サスキア・エスケン連邦議会(下院)議員とノルベルト・ヴァルターボルヤンス前ノルトライン・ヴェストファーレン州財務相の共同候補が、オー … 続きを読む

新欧州委員会がようやく発足、欧州議会が人事を承認

欧州議会は11月27日に開いた本会議で、次期欧州委員会の人事を賛成多数で承認した。これによってフォンデアライエン委員長が率いる新欧州委が12月1日に発足。EUの新体制が予定より1カ月遅れで始動する。

… 続きを読む

被用者用「口座」設置で化学労使が合意、独自の介護保険も導入へ

独化学・製薬業界の労使は22日、新たな労使協定を取り決めた。被用者1人1人に「将来口座」という企業負担の口座を付与したうえで、被用者が現金や休暇などの形で自由に使えるようにすることと、公的介護保険を補完する「追加介 … 続きを読む

英労働党がマニフェスト発表、EU離脱巡る2度目の国民投票を公約

英最大野党の労働党は21日、12月12日の総選挙に向けたマニフェスト(政権公約)を公表した。最大の争点となるEU離脱問題では、EUと新たな離脱条件をまとめたうえで、2度目の国民投票を実施する方針を正式に表明した。こ … 続きを読む

独コンチネンタル、国内外4拠点を閉鎖

独自動車部品大手のコンチネンタルは20日、構造改革プログラム「トランスフォーメーション2019‐2029」の一環として国内外4拠点を閉鎖する計画について、監査役会の承認を受けたと発表した。将来的に、内燃エンジン向け … 続きを読む

テスラが欧州生産拠点を独に選定、サプライヤーは受注を期待

電気自動車(EV)大手の米テスラは12日、ベルリン近郊に工場を建設する計画を発表した。独自動車メーカーも電動車の生産を今後、本格化することから、車載電池や電動パワートレインなど電動車部品の生産も加速する見通し。電池 … 続きを読む

キプロス沖ガス採掘めぐりトルコに制裁、資産凍結と域内への渡航禁止など

欧州連合(EU)は11日に開いた外相理事会で、トルコがキプロスの排他的経済水域(EEZ)内で「違法に」ガス田の採掘を続けているとして、同国に対する制裁措置の導入で合意した。トルコはEUの対応を強く非難しており、対立 … 続きを読む

英総選挙で与党・保守党に追い風、地盤で離脱党との競合回避

英国のEUからの強硬離脱を唱える英極右政党ブレグジット(離脱)党のファラージ党首は11日、来月12日に実施される総選挙で、前回の選挙で与党・保守党が議席を確保した選挙区で候補者を擁立しない方針を発表した。保守党と離 … 続きを読む

米テスラ、ベルリン近郊に新工場

米電気自動車メーカー、テスラのイーロン・マスク社長は12日、独メディアがベルリンで開催したイベントで、ドイツのベルリン周辺に新工場を建設する計画を明らかにした。用地は建設中のベルリン・ブランデンブルク国際空港近くに … 続きを読む

英JLR、電子回路の印刷技術を内装デザインに応用

英高級車メーカーのジャガー・ランドローバー(JLR)は5日、印刷技術を用いて電子回路をつくるプリンテッドエレクトロニクス技術を内装デザインに応用する技術を開発したと発表した。ダッシュボードを曲面スクリーンに置き換え … 続きを読む

「政府は構造問題対策を」=5賢人委

政府の経済諮問委員会(通称:5賢人委員会)は6日、アンゲラ・メルケル首相に『秋季経済予測(経済鑑定)』を提出した。今回はドイツ経済が抱える構造的な問題と景気低迷を踏まえ、経済・財政施策の見直しを提言。景気悪化の悪循 … 続きを読む

独医薬品大手シュターダ、武田のロシア事業を部分買収

独医薬品大手のシュターダは5日、武田薬品からロシア・独立国家共同体(CIS)諸国における一部の医薬品事業を買収したと発表した。一般用医薬品と医療用医薬品の計20種類が対象となる。取引額はシュターダにとり過去最高の6 … 続きを読む

VW、独ツヴィッカウ工場でEV「ID.3」の量産開始

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)は4日、ドイツのツヴィッカウ工場で電気自動車(EV)「ID.3」の量産を開始した。同日には、ドイツのアンゲラ・メルケル首相がツヴィッカウ工場を訪問し、VWのヘルベルト・ディー … 続きを読む

電動車の普及促進へ、補助金引き上げなどで政財界が合意

ドイツのアンゲラ・メルケル首相は4日、自動車業界の代表などと会談し、電動車の普及促進に向けた措置を取り決めた。電動車の製造・販売が今後、本格化することから、購入者に対する補助金を大幅に増額するほか、普及の前提となる … 続きを読む

PSAとFCA、経営統合で基本合意

仏自動車大手のグループPSA(以下、PSA)と欧米自動車大手のフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は10月31日の共同声明で、経営統合に向けた協議を進めていると発表した。両社合わせた販売台数は870 … 続きを読む

州議選で最左派と最右派が二大勢力に、中道勢力は過半数割れ

独東部のテューリンゲン州で27日に行われた州議会選挙はドイツの政治文化に3つの衝撃をもたらした。ひとつは、排外政党「ドイツのための選択肢(AfD)」のなかでも極右色が際立っているビェルン・ヘッケ氏をトップ候補とする … 続きを読む

ロシア中銀が0.5ポイントの大幅利下げ、政策金利6.5%に

ロシア中央銀行は25日の金融政策決定会合で、主要政策金利の7日物入札レポ金利を7%から0.5ポイント引き下げ、6.5%とすることを決めた。利下げは4会合連続で、利下げ幅は市場予測の0.25ポイントを上回った。インフ … 続きを読む

ドイツ連邦交通省、水素分野に2,350万ユーロ投資

ドイツ連邦運輸デジタルインフラストラクチャー省(BMVI)は17日、水素モビリティの分野に約2,350万ユーロを投資すると発表した。フォークリフト、モビリティ・サービス、バス、清掃車など幅広い分野において、市場立ち … 続きを読む

プラスチック再利用の時代へ

化学業界がプラスチックのリサイクルに本腰を入れ始めた。包装材などの不法投棄や投げ捨てが海洋汚染など深刻な環境破壊を引き起こし、世論の批判や当局の規制が強まっているためだ。16日に開幕した専門見本市「K2019」(デ … 続きを読む

英首相がEUに離脱期限延期を要請、協定案で合意も議会が採決先送り

EUと英国は17日、英の離脱条件に関する新たな協定案で合意し、同日に開かれたEU首脳会議で承認された。しかし、英議会は19日、新協定案の採決を先送する動議を可決。このため英政府は31日となっている離脱期限の延期をE … 続きを読む

VW、トルコ工場の建設プロジェクトを凍結

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)はこのほど、トルコのマニサ(イズミル近郊)に新工場を建設する計画を凍結したもようだ。トルコによるシリア北部への軍事侵攻を受けたもので、VWの広報担当者が15日、独日刊紙『フラ … 続きを読む

西バルカン3カ国が出入国審査廃止で合意、21年までに「小シェンゲン圏」形成へ

アルバニア、北マケドニア(旧マケドニア)とセルビアは10日、セルビアの首都ベオグラードで首脳会談を行い、2021年までに3カ国間で旅券(パスポート)検査などの出入国審査を廃止することで合意した。3カ国にモンテネグロ … 続きを読む

英国が独7位の貿易相手国に転落、打撃は自動車で特に大きく

英国がドイツの貿易相手国ランキングで順位を下げ続けている。連邦統計局の14日付発表によると、2015年は5位に付けていたが、英国が欧州連合(EU)からの離脱(ブレグジット)を決定した16年以降、貿易高が減少。昨年ま … 続きを読む

英のEU離脱めぐる協議が正念場、首脳会議までの合意なるか

英国のEU離脱をめぐる双方の協議が正念場を迎えている。英ジョンソン首相が提示した新たな離脱案について、EUのバルニエ首席交渉官とバークレイ英離脱担当相が合意に向けた集中協議を11日に開始。難色を示していたEU側が態 … 続きを読む

独ボッシュ、SiC半導体を独工場で生産

独自動車部品大手のボッシュは8日、炭化ケイ素(SiC)を材料とする半導体(マイクロチップ)をドイツのロイトリンゲン工場で生産すると発表した。SiC半導体は、従来のシリコンチップに比べ、伝導性に優れ、熱損失が少ない特 … 続きを読む

ユーラシア経済連合とシンガポール、FTA締結へ前進

ロシアなど5カ国が加盟するユーラシア経済連合(EEU)とシンガポールは1日、自由貿易協定(FTA)の締結に向けた最初の合意文書に調印した。同意したのはFTAの枠組みと物品貿易の自由化、シンガポールとアルメニアとのサ … 続きを読む

成長率予測を0.5%に引き下げ、外需低迷で景気後退入りの見通し

Ifoなど有力経済研究所は2日に公表した共同作成の「秋季経済予測」で、国内総生産(GDP)見通しを引き下げた。景気が従来の予想を大幅に上回るスピードで冷え込んでいるため。前回予測(春季予測)では成長の弱まりを一時的 … 続きを読む

英政府がEUに新離脱案を提示、合意なき離脱回避へ妥協求める

英政府は2日、EUに離脱の条件に関する新提案を提示した。アイルランドと北アイルランドの国境問題をめぐる「バックストップ(安全策)」の代替案を初めて正式に示し、EUに妥協を求めているが、EU側は問題があると指摘してお … 続きを読む

Webasto:独べバスト、バッテリーの生産開始

自動車用ルーフシステムなどを生産する独ベバストは9月30日、電気自動車用の車載電池の生産を開始したと発表した。ドイツのシーエルリング工場(レーゲンスブルク郡)で欧州のバスメーカー向けにバッテリーパックを生産する。同 … 続きを読む

Continental:CASEが直撃、コンチネンタルの構造改革で従業員1割に影響

自動車部品世界2位の独コンチネンタルが従業員の約1割を削減する。「CASE」と呼ばれる技術革新の複合的な波を受けて、事業の抜本的な見直しが避けられなくなっているためで、自動車業界が突入した「百年に一度の変革期」は雇 … 続きを読む

英最高裁が議会閉鎖に「違法」判決、ジョンソン首相の窮地深まる

英国の最高裁判所は24日、ジョンソン首相が議会を約1カ月間にわたって閉会することを決めたことを違法とする判決を下した。これを受けて議会は25日に再開となった。首相は自身のEU離脱をめぐる方針に反対する勢力の動きの封 … 続きを読む

暖房・車用燃料を排出権制度の対象に、CO2目標実現に向け政府が計画策定

ドイツ政府は20日の閣議で、二酸化炭素(CO2)排出削減目標の実現に向けた包括計画「温暖化防止プログラム2030」を了承した。国内のCO2排出量を2030年までに1990年比で最低55%削減するという政策目標の実現 … 続きを読む

Thomas Cook:旅行大手トーマス・クックが破綻、資金繰りに行き詰まり

欧州旅行大手の英トーマス・クックは23日、英国の裁判所に破産を申請した。同社は1841年創業の老舗旅行会社だが、追加の資金調達をめぐる交渉が不調に終わり、資金繰りに行き詰まって経営破綻に追い込まれた。

… 続きを読む

Daimler:独ダイムラー、中国CATLから電気トラック用リチウムイオン電池を調達

独自動車大手のダイムラーは18日、商用車部門のダイムラー・トラック・アンド・バスが2021年から量産を開始する計画の電気トラックに搭載するリチウムイオン電池モジュールを中国の電池メーカー、コンテンポラリー・アンペレ … 続きを読む

自動車業界で問題噴出、会長辞任へ

アンゲラ・メルケル首相を招いて12日に華々しく開幕したフランクフルト国際モーターショー(IAA)に3つの問題が暗い影を落としている。一つは地球温暖化を背景とする自動車に対する風当たりの強まり、もう一つは主催者である … 続きを読む

ECBが量的緩和再開、3年半ぶりの利下げも決定

欧州中央銀行(ECB)は12日にフランクフルトで開いた定例政策理事会で、追加の金融緩和を決めた。米中貿易摩擦などの影響で景気減速の懸念が強まり、物価も上がりにくい状況に陥っているためで、量的金融緩和を再開する。民間 … 続きを読む

自動車業界で問題噴出、会長辞任へ

アンゲラ・メルケル首相を招いて12日に華々しく開幕したフランクフルト国際モーターショー(IAA)に3つの問題が暗い影を落としている。一つは地球温暖化を背景とする自動車に対する風当たりの強まり、もう一つは主催者である … 続きを読む

ECBが量的金融緩和再開、3年半ぶりの利下げも決定

欧州中央銀行(ECB)は12日にフランクフルトで開いた定例政策理事会で、追加の金融緩和を決めた。米中貿易摩擦などの影響で景気減速の懸念が強まり、物価も上がりにくい状況に陥っているためで、量的金融緩和を再開する。民間 … 続きを読む

VW、EV「ID.3」を世界初披露

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)は9日、フランクフルト国際モターショー(IAA、9月12~22日)の開幕を前に、電気自動車「ID.3」を世界初公開した。VWが電気自動車として設計した初のモデルで、プラットフ … 続きを読む

中東欧7カ国が合同株価指数「CEEプラス」立ち上げ

中東欧7カ国が合同株価指数を立ち上げる。「東のダボス会議」とも呼ばれるポーランドのクリニツァ経済フォーラムで4日、ポーランド、チェコ、スロバキア、ハンガリー、クロアチア、ルーマニア、スロベニアの7証券取引所が覚書を … 続きを読む

メルケル首相が12回目の訪中、香港問題で中国政府をけん制

ドイツのアンゲラ・メルケル首相は6日から2日間の日程で中国を訪問した。12回目となった今回は、米国と中国の通商摩擦や中国が導入を計画する「社会信用システム」、欧州連合(EU)と中国の通商問題など重要なテーマが並んだ … 続きを読む

英のEU離脱延期法案、上院の可決で成立へ

英上院は6日、EUからの合意なき離脱を阻止するため下院が可決した離脱期限延期法案を承認した。同法案は9日にエリザベス女王の裁可を経て、成立する見込み。これによって10月31日の合意なき離脱が回避される方向に大きく傾 … 続きを読む

Porsche:ポルシェ、EV「タイカン」を世界初披露

独高級スポーツカーメーカーのポルシェは4日、同社初の電気自動車「タイカン」を北米、中国、欧州の世界3拠点で同時初公開した。「タイカン」は4ドアのスポーツセダンで、最初のモデルとして「タイカン・ターボS」と「タイカン … 続きを読む

東部二州で極右が第二党に躍進、「怒れる有権者」を大量に取り込む

ドイツ東部のブランデンブルク州とザクセン州で1日、州議会選挙が行われ、新興の極右政党「ドイツのための選択肢(AfD)」が得票率をそれぞれほぼ2倍、3倍に伸ばし、両州でともに第二党へと躍進した。既存の政党と政治に対す … 続きを読む

露トルコ首脳会談、防衛産業の協力継続

トルコのエルドアン大統領は8月27日、ロシアで同国のプーチン大統領と会談し、両国防衛産業の協力継続を望む立場を明らかにした。兵器取引にとどまらず、生産でも提携したい意向だ。プーチン大統領も協力に前向きで、共同生産の … 続きを読む

英首相が10月中旬まで議会閉会、「合意なき離脱」反対派を封じ込め

英国のジョンソン首相は8月28日、議会を9月9日の週から約1カ月間にわたって閉会することを決め、エリザベス女王の承認を得た。EUからの合意なき離脱を阻止しようとする野党の動きを封じるのが狙い。離脱をめぐる審議の時間 … 続きを読む

英乗用車生産、7月は10.6%減少

英自動車工業会(SMMT)が8月29日発表した2019年7月の同国の乗用車生産は10万8,239台となり、前年同月に比べ10.6%減少した。生産台数の減少は14カ月連続となる。欧州連合(EU)やアジアの主要市場にお … 続きを読む

企業景況感12年11月以来の低水準に、景気後退懸念強まる

Ifo経済研究所が26日発表した8月のドイツ企業景況感指数(2015年=100)は前月を1.5ポイント下回る94.3となり、2012年11月以来の低水準を記録した。低下は5カ月連続。第2四半期(4~6月)の国内総生 … 続きを読む

東欧と西欧の経済格差縮小=独連銀

独連邦銀行が19日発表した報告によると東欧と西欧の経済格差が縮まりつつある。欧州連合(EU)市場や世界市場への統合が進んだことが成長に貢献した。好景気で収入もEUの平均に近づいている。ただ、成長継続には、公的機関の … 続きを読む

バックストップを離脱協定から削除、英首相がEU大統領に提案

英国のジョンソン首相は19日、EUのトゥスク大統領(欧州理事会常任議長)に「合意なき離脱」の回避に向けた提案を行ったことを明らかにした。英議会が協定案を承認する上で最大の障害となっているアイルランドと北アイルランド … 続きを読む

IAA、講演などイベント要素を強化

ドイツ自動車工業会(VDA)はこのほど、9月12~22日(一般公開:9月14~22日)に開催されるフランクフルト国際モーターショー(IAA)の概要を明らかにした。複数の自動車大手がIAAへの出展を見送る中、今回は講 … 続きを読む

GDPが3四半期ぶりマイナスに、景気後退局面入りも

ドイツ連邦統計局が14日発表した2019年第2四半期(4~6月)の国内総生産(GDP、暫定値)は物価・季節要因・営業日数調整後の実質で前期を0.1%下回った。マイナス成長は3四半期ぶり。米国と中国の通商摩擦や英国の … 続きを読む

ポーランド石油最大手の2位買収、欧州委が本格調査開始

欧州委員会は7日、ポーランド石油最大手PKNオルレンが同国内2位の国営ロトスを買収する計画について、本格的な調査を開始したと発表した。国内などの石油製品販売で寡占が強まるためで、改めて詳細な調査を実施して買収の可否 … 続きを読む

欧州経済の先行き不安強まる、独・英がマイナス成長に

ドイツ連邦統計庁が14日発表した2019年4~6月の国内総生産(GDP)は実質ベースで前期比0.1%減となった。マイナス成長は18年7~9月期以来、3四半期ぶり。前期は0.4%増だったが、米中貿易摩擦の激化などで製 … 続きを読む

VW、充電インフラ用ソフトウエア会社に資本参加

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)は7月31日、オーストリアのソフトウエア会社has·to·beに小規模株主として資本参加すると発表した。has·to·beは電動車用の充電インフラのソフトウエアを提供している … 続きを読む

OneFiber:鉄道路線への光通信敷設で通信格差解消へ

ドイツ国内の全鉄道路線沿いに光ファイバー通信ケーブルを敷設することを、同国の新興企業ワンファイバー・インターコネクト・ジャーマニーが計画している。鉄道のデジタル化を推進するほか、人口希薄地域の通信環境を一気に改善す … 続きを読む

ユーロ圏成長率、4~6月期は0.2%に半減

EU統計局ユーロスタットが7月31日発表した2019年4~6月期の域内総生産(GDP)は実質ベースで前期比0.2%増となり、伸び率は前期の0.4%から半減した。米中貿易摩擦の激化など世界経済の不確実性が増しているこ … 続きを読む

英乗用車生産、1~6月は20.1%減少

英自動車工業会(SMMT)は7月31日、同国の2019年6月の乗用車生産が10万9,226台にとどまり、前年同月に比べ15.2%減少したと発表した。生産台数の減少は13カ月連続。1~6月生産台数は、前年同期比20. … 続きを読む

企業景況感が6年3カ月来の低水準に、製造業で現状判断が大幅下落

Ifo経済研究所が25日発表した7月のドイツ企業景況感指数(2015年=100)は前月を1.8ポイント下回る95.7となり、6年3カ月ぶり(13年4月以来)の低水準へと落ち込んだ。同指数の低下は4カ月連続。今後6カ … 続きを読む

BMW、中国にデータセンター構築・テンセントと協力

独自動車大手のBMWと中国インターネット大手のテンセント(騰訊控股)は北京で19日、データセンター「BMWグループ・チャイナ・ハイパフォーマンス・D3プラットフォーム」の構築での協力に関する合意書に署名した。同プラ … 続きを読む

日系企業の独社買収が活発化、件数で中国系抜く

ドイツ企業を対象とする日系企業のM&A活動が活発化している。独コンサルティング会社オークリンスのデータをもとに『フランクフルター・アルゲマイネ』紙が報じたもので、中国系企業の件数を超えたという。

オーク … 続きを読む

VWとフォード、自動運転とEVに提携拡大

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW)と米フォードは12日、1月に正式合意を発表した世界規模での包括的な提携を拡大し、自動運転と電気自動車(EV)の分野でも協力すると発表した。フォード傘下の自動運転技術の開発会社 … 続きを読む

VWがフォードとの協業拡大、新たにEVと自動運転技術で

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW)グループは12日、米同業フォードとの協業分野を拡大すると発表した。両社の戦略協業合意の第二弾として、新たに自動運転技術と電気自動車(EV)の分野でも手を結ぶ。これによりシナジ … 続きを読む

BMW、クリューガー社長が任期延長を辞退

独自動車大手BMWグループは5日、ハラルド・クリューガー社長(53)が任期を延長しない意向をノルベルト・ライトホーファー監査役会会長に伝えたと発表した。同社はこれを受け、7月18日に予定する監査役会で次期社長につい … 続きを読む

Deutsche Bank:ドイツ銀史上最大の人員削減、「原点回帰」へ

独銀最大手のドイツ銀行は7日、大規模な組織再編計画を発表した。企業顧客を対象とする部門を新設するとともに、株式取引事業から撤退するなどして業績の足かせとなっている投資銀行部門を縮小。コストを大幅に削減し、安定的に利 … 続きを読む

Daimler:ダイムラーとBMW、自動運転の長期的な開発提携を始動

独自動車大手のダイムラーとBMWグループは4日、自動運転分野における長期的な戦略的提携に関する契約に署名した。両社は、◇運転支援システム◇高速道路における自動運転◇自動駐車機能――に関する次世代技術の開発(いずれも … 続きを読む

Ford Motor:フォード、欧州6工場を閉鎖・売却、1万2000人を削減

米自動車大手のフォードは27日、欧州事業を大幅に再編すると発表した。6工場を閉鎖・売却するほか、シフトの削減、拠点の集約などにより、フォードおよび合弁事業の拠点で合わせて約1万2000人の雇用を削減する。生産体制、 … 続きを読む

充電インフラ拡充の基本計画策定へ、自動車業界と政府が合意

ドイツ政府と独自動車業界の会合が24日、ベルリンの首相官邸で開催された。最大のテーマとなったのは電動車用充電インフラの拡充。メーカーが今後、電動車の新モデル投入を急速に加速していくなかで、いつでもどこでも充電できる … 続きを読む

英与党の党首選、新旧外相の一騎打ちに

英国の次期首相を選ぶ与党・保守党の党首選は20日、党所属下院議員による5回目の投票が行われ、EUからの「合意なき離脱」も辞さない強硬離脱派のジョンソン前外相と穏健離脱派のハント外相が勝ち残った。これによって新旧外相 … 続きを読む

VW、ソフトウエア開発の新部門発足

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)は18日、VWグループのソフトウエア開発を新部門「Car.Software」に集約すると発表した。5つの中核分野を設け、VWグループ傘下のブランドすべてが利用できるソフトウエ … 続きを読む

英与党党首選、第1回投票はジョンソン氏が1位

EU離脱をめぐって揺れる英国で、次期首相を選ぶ与党・保守党の党首選が始まった。13日に行われた第1回の投票では、最有力候補で強硬離脱派のジョンソン前外相が圧倒的な得票で1位となり、決選投票進出に向けて勢いがついた。 … 続きを読む

VW、ノースボルトに資本参加

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)は12日、スウェーデンの新興企業ノースボルトの資本の約20%を取得すると発表した。これにより、VWはノースボルトの監査役会に1名を送り込む。出資金はノースボルトと共同で実施す … 続きを読む

欧州中銀が利上げ先送り、景気懸念受けを20年半ば以降に

欧州中央銀行(ECB)は6日の定例政策理事会で、2019年以降としていた利上げを20年半ば以降に先送りすることを決めた。景気減速の懸念が強まっているためで、緩和的政策を当面は続ける。量的金融緩和の再開も視野に入れる … 続きを読む

FCA、ルノーとの経営統合提案を撤回

欧米資本の自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は6日、仏同業のルノー・グループに対する両社の経営統合の提案を撤回したと発表した。ルノーの筆頭株主であるフランス政府の対応から、経営統合は困難 … 続きを読む

ブルガリア、米国からLNGを輸入

ブルガリア国営のブルガルガス(Bulgargaz)が米国からの天然ガス輸入を開始した。ロシアへの依存を緩和する政策に基づくもので、今回と次回で計1億4,000万立方メートルを調達する。

米シェニール・エ … 続きを読む

社民ナーレス党首が辞任、メルケル政権に黄信号

独社会民主党(SPD)のアンドレア・ナーレス党首は2日、党の全役職から退く意向を表明した。職務の継続に必要な支持を得られないと判断したためで、党首と連邦議会(下院)院内総務を辞任。連邦議会議員職も返上する。同党首は … 続きを読む

伊フィアット、仏ルノーに経営統合を提案

欧米資本の自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は5月27日、仏同業のルノー・グループに経営統合を提案したと発表した。経営統合後の新会社の出資比率は、各社50%とする内容。ルノーも同日、FC … 続きを読む

リトアニア大統領選、無所属のナウセーダ氏が当選

リトアニアで26日行われた大統領選挙の決選投票は、中道右派・無所属のギターナス・ナウセーダ候補(55)が、同じく中道右派・祖国連合=キリスト教民主党(TS-LKD)が推薦するイングリダ・シモニーテ元財務相(44)に … 続きを読む

欧州議会選で二大政党大敗 緑の党は勢力倍増、社民抜き2位に浮上

欧州連合(EU)の立法機関である欧州議会の選挙が26日、ドイツで行われ、中道右派と中道左派の二大政党であるキリスト教民主・社会同盟(CDU/CSU)と社会民主党(SPD)がともに得票率を大きく落とした。SPDは同日 … 続きを読む

メイ英首相が辞任表明、EU離脱の混迷深まる

英国のメイ首相は24日、与党・保守党の党首を6月7日に辞任すると発表した。新党首の選出を経て、首相の座から退く。EU離脱をめぐる混迷の責任を取って退陣を求める声が強まる中、2度目の国民投票の実施の是非を議会に問う方 … 続きを読む

独ボッシュ、「空飛ぶタクシー」向けのセンサーボックスを開発

独自動車部品大手のボッシュは21日、電動小型飛行機による「空飛ぶタクシー」向けのセンサーボックスを開発していると発表した。自動車用のセンサーを活用したもので、従来の航空機向けの機器に比べ、小型で軽量なうえ、価格も手 … 続きを読む

ハンガリーで自動車走行試験場が開所、EV・自動運転の研究ハブとして期待

ハンガリー西部のザラエゲルセグで20日、自動車走行試験場「ザラゾーン」が部分稼働した。ハンガリーを自動車の生産地としてだけではなく、開発事業の立地として発展させる政策に基づき、政府が中心に進めているプロジェクトだ。 … 続きを読む

インフィニオンが華為への供給を部分停止、米国の制裁受け

半導体大手の独インフィニオンが中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への製品供給を一部停止した。華為を対象とした米国の制裁を踏まえた措置で、広報担当者は20日、英字誌『ニッケイ・アジア・レビュー』の報道を半ば … 続きを読む

英メイ首相、6月に辞任時期表明

英与党の保守党は16日、メイ首相が6月に辞任時期を明確に示すと発表した。首相はEUと合意した離脱協定案の承認を議会から取り付けることができず、離脱期限延長を迫られ、党内で辞任圧力が強まっていた。即時の辞任は避け、時 … 続きを読む

VW、ドイツに車載電池セル工場の建設を計画

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)グループは13日、パートナー企業と共同で車載電池セルの工場を欧州に建設する計画を発表した。約10億ユーロを投資する。ドイツのニーダーザクセン州のザルツギッターに工場を建設する … 続きを読む

トルコ中銀が金融引き締め策、リラ下落に対処

トルコ中央銀行は9日、1週間物レポ金利(主要政策金利=24%)での貸し出しを停止した。市中銀行への貸出金利を実質的に引き上げて通貨流通量を抑え、イスタンブール市長選挙のやり直しが決まった7日以降の通貨リラ急落を食い … 続きを読む

シーメンスが火力発電部門を分離・上場、デジタル分野に集中

電機大手の独シーメンスは7日、組織再編計画を発表した。昨秋に打ち出した長期経営戦略「ビジョン2020+」に修正を加えるもので、火力発電設備などを手がけるエネルギー部門「ガス・アンド・パワー(GP)」を分離したうえで … 続きを読む

ユーロ圏の19年予想成長率は1.2%、欧州委が下方修正

欧州委員会は7日に発表した春季経済予測で、ユーロ圏の2019年の域内総生産(GDP)実質伸び率を1.2%とし、前回予測(2月)の1.3%から0.1ポイント下方修正した。米中貿易摩擦の激化などを懸念したもので、20年 … 続きを読む

米ファラシス、ドイツに電池工場を建設

ドイツ北東部に位置するザクセン・アンハルト州の経済省は8日、米電池メーカーのファラシス・エナジーが同州のビッターフェルト・ヴォルフェンにバッテリー工場を建設すると発表した。ファラシスは、今年に入りシュツットガルトに … 続きを読む

北マケドニア大統領選、国名変更支持の与党候補が勝利

北マケドニア(旧マケドニア)で5日実施された大統領選挙の決選投票は、今年2月の国名変更を支持する与党・社会民主同盟(SDSM)推薦のステヴォ・ペンダロフスキ候補(56)が51.7%を得票して当選した。国名を変えるこ … 続きを読む

マイカーによる移動の制限、容認は少数派

地球温暖化を抑制するためには交通のあり方を改めなければならないものの、二酸化炭素(CO2)排出量の大幅削減に向けた政策の結果、マイカーによる移動が制限されることは回避すべきだと考える市民が多いことが、政策提言機関・ … 続きを読む

ユーロ圏成長率、1~3月期は0.4%に拡大

EU統計局ユーロスタットが4月30日発表したユーロ圏の2019年1~3月期の域内総生産(GDP、速報値)は前期比0.4%増となり、伸び率は前期の0.2%を0.2ポイント上回った。英国のEU離脱をめぐる混迷、EUと米 … 続きを読む

独ボッシュ、自動車用燃料電池の量産に事業参入

独自動車部品大手のボッシュは4月29日、移動(モビリティ)用の燃料電池の量産に事業参入すると発表した。スウェーデンの燃料電池開発会社パワーセルと、固体高分子形(PEM)燃料電池をベースにしたスタックの開発・生産で協 … 続きを読む

ロシア、ウクライナ東部住民のロシア国籍取得を簡易化

ロシアとウクライナの関係がにわかに緊張している。ロシアのプーチン大統領が4月24日、親ロ派が実権を握るウクライナ東部の住民に対し、ロシア国籍の取得を簡易化する大統領令を発布したためだ。大統領選挙が終了したばかりのウ … 続きを読む

仏大統領が独成長モデルを批判

フランスのマクロン大統領は4月24日、反政府デモ運動「黄色いベスト」を踏まえた政策方針を発表する記者会見のなかで、ドイツの経済成長モデルを批判した。ドイツの構造改革を手本としてきた従来の姿勢を大きく修正するもので、 … 続きを読む

自動車排ガス規制強化が正式決定、乗用車は30年までに37.5%削減へ

EU域内で販売される新車の排ガス規制強化が、15日のEU閣僚理事会で正式決定した。2030年以降に販売される乗用車は、二酸化炭素(CO2)排出量を21年比で37.5%削減することを求められる。小型商用車については同 … 続きを読む