無料公開記事一覧

加盟国が気候変動対策主要法案で合意、新車のゼロエミッション規制案など

EU加盟国は6月27~29日に開いた2つの閣僚相理事会で、EU排出量取引制度(EU-ETS)の改革案や、新車の排出基準を厳格化する規則案、再生可能エネルギー指令改正案などについて、欧州委員会が提案していた内容を大筋 … 続きを読む

独VW、EVセダンのコンセプトカー「ID. AERO」を世界初公開

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)は6月27日、中国市場向けの電気自動車(EV)セダンのコンセプトカー「ID. AERO」を世界初公開した。2023年下半期に中国市場に投入する計画。欧州および北米市場向けのモ … 続きを読む

天然ガス不足の警戒レベル引き上げ、消費抑制をメーカーや消費者に要請

ドイツ政府は23日、天然ガスの国内供給不足に対応するための警戒レベルを引き上げた。ロシア産の供給が大幅に減ったことを受けた措置で、警戒レベルをこれまでの「早期警戒」から「警戒」へと引き上げた。ロベルト・ハーベック経 … 続きを読む

独アウディ、ハンガリーでのEVモーター生産に3億ユーロ投資

●モーターは「MEB ECO」プラットフォームを用いた小型EVに搭載

●2025年に稼働し、500人の新規雇用が生まれる見通し

独フォルクスワーゲン(VW)の高級車部門アウディ … 続きを読む

ウクライナとモルドバを加盟候補国に認定、対ロ追加制裁は見送り=EU首脳会議

EUは23日の首脳会議で、ウクライナとモルドバを「加盟候補国」として認定した。全加盟国による全会一致で決まった。ロシアのウクライナ侵攻から4カ月を迎えて厳しい戦況が続く中、両国はEU加盟に向けて第一歩を踏み出した。 … 続きを読む

フォード、西バレンシア工場で次世代EVを生産

米自動車大手のフォードは22日、スペインのバレンシア工場で次世代電気自動車(EV)を生産すると発表した。当該EVは、フォードが最初から独自に開発した初めてのEVモデルとなる。次世代EVの生産に向けては、ドイツのザー … 続きを読む

天然ガス節約モードに、ロシア産供給の大幅減を受けて

ドイツが天然ガス消費量の大規模な削減に踏み切る。ロシアが欧州向けの供給を大幅に削減したためで、発電と製造業での使用を可能な限り抑制。暖房シーズン前に国内の備蓄を確保し、ガス需要が大幅に増える冬季を乗り切れるようにす … 続きを読む

北アの通商巡る取り決め、英が一方的破棄の法案提出

英政府は13日、EUと締結した離脱協定のうち、英領北アイルランドとEU加盟国アイルランドの自由な通商を維持するため設けたルールの一部を一方的に破棄する法案を議会に提出した。同ルールを定めた「北アイルランド議定書」の … 続きを読む

35年以降ガソリン車の販売禁止へ、欧州議会が規則案可決

欧州議会は8日の本会議で、2030年までに欧州連合(EU)域内の温室効果ガス排出量を1990年比で55%削減する目標を達成するための政策パッケージ「Fit for 55」に盛り込まれた複数の法案について採決を行い、 … 続きを読む

内燃機関車禁止を独自工会が批判、サプライヤーで雇用の大量喪失も

ガソリン車など内燃機関車の新車販売を2035年以降、事実上禁止することを柱とする規制案が欧州連合(EU)の欧州議会で8日可決されたことが、ドイツの自動車業界で波紋を呼んでいる。政府はEUの今後の法制化手続きで同案を … 続きを読む

スロバキアEV電池大手イノバット、英グリーンリチウムと提携

●英国初のリチウム精製工場を設置し、イノバットに供給

●イノバットのギガファクトリー計画を英社は支援

スロバキアの電気自動車(EV)用電池メーカー、イノバット(InoBat)は … 続きを読む

35年以降ガソリン車の販売禁止へ、欧州議会が規則案可決

欧州議会は8日の本会議で、2030年までにEU域内の温室効果ガス排出量を1990年比で55%削減する目標を達成するための政策パッケージ「Fit for 55」に盛り込まれた複数の法案について採決を行い、乗用車と小型 … 続きを読む

シェフラーとシンビオ、燃料電池部品の合弁設立

独自動車部品大手のシェフラーは7日、フランスの自動車部品大手フォルシアとタイヤ大手ミシュランが設立した燃料電池事業の合弁会社シンビオと燃料電池の主要部品であるバイポーラプレート(BPP)を生産する合弁会社を設立する … 続きを読む

ベア自粛を政府が期待、賃金物価スパイラルを強く警戒

サプライチェーンのひっ迫やロシアのウクライナ侵攻、中国の厳格な新型コロナウイルス感染拡大防止策を背景とする物価高騰への対策が重要な政策課題として浮上している。ドイツではインフレで圧迫されている家計の包括的な支援策が … 続きを読む

台湾、ロシアとベラルーシへの半導体輸出を禁止

●処理能力5ギガフロップス以上などの性能を持つ半導体が対象

●およそ「使いものになる」半導体は全て禁輸対象に

台湾経済部(日本の経産省に相当)が先週、ロシアとベラルーシに対する … 続きを読む

EUが第6弾の対ロ制裁で正式合意、年内に石油輸入9割超停止へ

EUは3日、ウクライナに軍事侵攻したロシアに対する追加制裁を正式決定し、4日付でロシア産石油の輸入禁止措置を発動した。ロシア産原油への依存度が高いハンガリーなどに配慮して、パイプライン経由の輸入は当面対象外とするほ … 続きを読む

英自動車生産、4月は11.3%減少

英自動車工業会(SMMT)は5月26日、同国の4月の乗用車生産が6万544台となり、前年同月に比べ11.3%減少したと発表した。世界的な半導体の供給不足の継続、ロシアによるウクライナ軍事侵攻のサプライチェーンへの影 … 続きを読む

独経済にデカップリングの影、VWの国外投資保険延長を政府が拒否

ドイツ経済がデカップリングの方向へと向かう兆しが出てきた。ロシアのウクライナ侵攻を受けて政財界はロシア産化石燃料への依存脱却をにわかに開始。依存度の特に高い天然ガスでも数年以内に脱ロシアを実現する意向だ。中国の新疆 … 続きを読む

ロシア外相がトルコ訪問へ、穀物輸出回廊で交渉

●黒海~ボスポラス海峡経由でウクライナ産品を輸出する提案

●ロシアは条件として西側による船舶保険の制裁解除を要求

ロシアのラブロフ外相が8日、トルコを訪問する。国連とも協力しな … 続きを読む

EUが対ロ制裁逃れを「犯罪」に、円滑な資産押収に向け法整備

欧州委員会は25日、EUが発動した制裁に対する違反行為を「犯罪」として扱う方針を示すとともに、経済制裁や犯罪に絡んだ資産の回収や押収に関する規則の強化を提案した。EU共通ルールの下で、ウクライナに軍事侵攻したロシア … 続きを読む

カタールが24年にも独へのLNG供給開始、セネガルとは集中協議

ロシア産天然ガスへの高い依存からの脱却に向けたドイツ政府の取り組みが前進している。輸入先を拡大するための外交攻勢を積極展開。主要産出国のカタールから中期的に供給を受けることにメドを付けた。西アフリカのセネガルからも … 続きを読む

ロシアが新車の安全・環境基準を緩和、部品不足で

●エアバッグ、ABS、シートベルト固定部品などが義務から外れる

●触媒装備の任意化により、事実上、排ガス制限なしに

ロシア政府が12日、新車の安全・環境基準の時限的緩和を閣議決 … 続きを読む

欧州委がエネルギー脱ロシア計画発表、再生エネ普及促進など

欧州委員会は18日、エネルギー分野におけるロシア依存からの脱却と持続可能なエネルギーの安定供給に向けた計画案「リパワーEU (REPowerEU)」を発表した。2027年までに官民で2,100億ユーロ(約28兆5, … 続きを読む

日本精工と独ティッセンクルップ、合弁設立で基本合意

日本精工(NSK)と独複合企業ティッセンクルップは12日、NSKのステアリング事業とティッセンクルップの自動車事業(ティッセンクルップ・オートモーティブ・テクノロジー)による合弁会社の設立について基本合意したと発表 … 続きを読む

NRW州議選で中道右派CDUが勝利、緑の党躍進、次期政権のカギ握る

ドイツ最大の人口規模を持ち日系企業が数多く進出するノルトライン・ヴェストファーレン(NRW)州で15日に州議会選挙が行われ、国政レベルの野党である中道右派のキリスト教民主同盟(CDU)が得票率を伸ばし、第1党の地位 … 続きを読む

ウクライナ戦争、中東欧のITアウトソーシングに中期的な影響

●地政学的なリスクが顕在化、発注減など避けられない見通し

●IT人材の不足状況は変わらず、長期的には需要減少せず

ITサービスや技術者の供給源として注目されてきた中東欧地域にウ … 続きを読む

対ロ制裁第6弾の承認手続き難航、石油禁輸の棚上げも検討か

欧州委員会がウクライナへの侵攻を続けるロシアに対する追加制裁の柱として提案した石油の輸入禁止を巡り、加盟国による合意形成が難航している。ロシア産原油に大きく依存するハンガリーなどが難色を示しているためで、欧州委はこ … 続きを読む

VWグループ、セアト電動化に提携企業と100億ユーロ投資

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)・グループのヘルベルト・ディース社長は5日、傘下のスペイン自動車大手セアトの電動化に向けて提携企業と総額で100億ユーロを投資する計画を発表した。スペイン政府が実施する新型コロ … 続きを読む

北部州で国政野党CDUが大勝、極右AfDは州レベルで初の全議席喪失

ドイツ北部のシュレスヴィヒ・ホルシュタイン州で8日、州議会選挙が行われ、国政レベルの野党である中道右派のキリスト教民主同盟(CDU)が大勝した。CDUは同州では与党第1党。同党のダニエル・ギュンター州首相の人気が極 … 続きを読む

中国テック企業がロシアから撤退、欧米の制裁対象になるのを恐れ

●パソコン大手レノボ、スマホ大手シャオミがすでに事業を停止

●中国の対ロシア輸出は3月、全体として前月比で27%縮小

中国テック企業が秘かにロシア事業からの撤退を進めている。米 … 続きを読む

EUがロシア産石油も禁輸へ、ハンガリーの反発で調整は難航

欧州委員会は4日、ウクライナへの侵攻を続けるロシアへの追加制裁案を発表した。ロシア産石油の輸入を年末までに段階的に禁止することが柱。ロシア最大手銀行ズベルバンクを国際銀行間通信協会(SWIFT)から排除することなど … 続きを読む

BMWとメルセデス、カーシェアリング事業をステランティスに売却

独自動車大手のBMWグループとメルセデスベンツは3日、モビリティ分野の合弁事業のうち、カーシェアリングサービス「シェア・ナウ(SHARE NOW)」を欧州自動車大手のステランティスに売却すると発表した。今後は、様々 … 続きを読む

「ガス供給は現時点で安定」、ロシア産石油への依存で脱却のメド

ロシアがポーランドとブルガリアへの天然ガス供給を停止したことを受け、ドイツ経済・気候省は4月27日に声明を発表し、国内の供給は現時点で安定していることを明らかにした。ロシアからのパイプライン輸送は安定した水準を保ち … 続きを読む

ガスプロム、ポーランドとブルガリアへの天然ガス供給停止

●ガス代金のルーブル建て決済を拒否した国に対する初の報復

●両国とも事態を乗り切れる見通し

ロシア国営天然ガス企業のガスプロムは4月26日、ポーランドとブルガリアの天然ガス輸入 … 続きを読む

ユーロ圏のGDP、1~3月期は0.2%増

EU統計局ユーロスタットが4月29日に発表した2022年1~3月期のユーロ圏の域内総生産(GDP、速報値)は実質ベースで前期比0.2%増となり、4四半期連続でプラス成長を維持した。ただ、伸び率は前期の0.3%を下回 … 続きを読む

独シェフラー、ノルウェーREEtecからレアメタル金属を調達

独自動車・産業部品大手のシェフラーは19日、電気モーターの永久磁石に使用するレアメタル金属をノルウェーのREEtecから調達すると発表した。希土類酸化物について、2024年から5年間の購入契約を締結した。シェフラー … 続きを読む

エネ高騰負担軽減策を有力経研が批判、インフレ率は戦後最大に達する可能性も

Ifoなど有力な経済研究所は13日、『春季共同予測(GD)』を発表した。ロシアのウクライナ侵攻を受けてドイツ政府が打ち出した経済支援策を財政、技術革新などの観点から批判。ハレ経済研究所(IWH)のオリファー・ホルテ … 続きを読む

加盟国と欧州議会、デジタルサービス法案で合意

EU加盟国と欧州議会は23日、インターネット上で利用者とサービスや商品を仲介する事業者に対し、違法コンテンツの削除などを義務付ける「デジタルサービス法(DSA)」の最終案で合意した。特に利用者が多く影響力の強い巨大 … 続きを読む

独ボッシュ、英ファイブを買収・自動運転技術を強化

独自動車部品大手のボッシュは12日、自動運転向けのソフトウエアを開発する英新興企業のファイブを買収すると発表した。買収金額は公表していない。4月初めに買収契約を締結した。同契約の成立には、カルテル当局の認可が必要と … 続きを読む

再生エネ拡大加速へ、エネルギー安保もにらみ法案を閣議了承

ドイツ政府は6日の閣議で、再生可能エネルギーの拡大加速に向けた一括法案を了承した。同法案はもともと炭素中立目標の実現に向けて作成されたものだが、ウクライナ戦争の勃発でロシア産化石燃料への高依存が持つリスクが露呈した … 続きを読む

ノキア、ロシア市場から撤退

●競合エリクソンより1歩踏み込んだ格好

●ロシアの売上比率は低く、業績見通しに影響はない

電気通信設備大手のノキアが12日、ロシアから撤退する方針を明らかにした。ウクライナ戦争 … 続きを読む

EUが対ロシア制裁第5弾を正式発表、8月から石炭輸入禁止

欧州委員会は8日、ロシアからの石炭の輸入禁止などを柱とする対ロ追加制裁の詳細を正式発表した。木材やセメントなどの輸入も禁止するほか、ロシア船舶のEU域内への入港禁止、主要4銀行との全面的な取引禁止などを盛り込んだ。 … 続きを読む

コンチネンタルが独2拠点に投資、運転支援・自動運転の研究開発強化

独自動車部品大手のコンチネンタルは3月30日、運転支援システムと自動運転技術の開発を強化するため、ドイツ南部にあるメミンゲンとノイウルムの2拠点に投資すると発表した。メミンゲンにある拠点を拡張し、ノウウルムには新し … 続きを読む

ロシア、ITインフラで外国製ソフトウエアの使用禁止へ

●禁止は2025年から、新規導入は許可制に

●企業はロシア国内のソリューションへの変更を余儀なくされる

ロシアのプーチン大統領は3月30日の政令で、2025年から重要な情報通信 … 続きを読む

天然ガス供給に黄信号、露のルーブル払い要求受け政府が早期警戒発令

ドイツ連邦経済・気候省は3月30日、天然ガスの国内供給が不足する可能性が出てきたとして、「早期警戒」を発令した。ロシアが自国産天然ガスの支払いを露ルーブルで行うよう「非友好国」の顧客に要求し、拒否した場合は供給停止 … 続きを読む

3月のユーロ圏インフレ率は7.5%、5カ月連続で過去最高更新

EU統計局ユーロスタットが1日に発表したユーロ圏の3月のインフレ率(速報値)は前年同月比7.5%だった。ロシアのウクライナ侵攻でエネルギー高が加速し、前月の5.9%を大きく上回り、5カ月連続で過去最高を更新した。( … 続きを読む

横浜ゴム、トレルボルグからTWS買収・OHT事業強化

横浜ゴム(東京都港区)は3月25日、スウェーデンの産業用ゴム大手トレルボルグから農機・産業車両用タイヤなどを生産・販売するトレルボルグ・ホイール・システムズ(TWS)を買収すると発表した。トレルボルグからTWSの全 … 続きを読む

中東欧自動車産業、電動化がもたらすリスク

●EV関連の投資は西欧に集中、退行するエンジン車生産は東欧に移管

●政府による直接的な働きかけは望めない=米識者

自動車の電動化が、チェコやスロバキアなど東欧諸国の経済に打撃を … 続きを読む

戦争勃発で企業景況感が大幅悪化、期待指数の下げ幅はコロナ禍以上に

Ifo経済研究所が25日発表した3月のドイツ企業景況感指数(2015年=100、季節調整値)は前月を7.7ポイント下回る90.8となり、20年7月以来の極めて低い水準へと落ち込んだ。ロシアのウクライナ侵攻を受けて先 … 続きを読む

EUが天然ガス共同調達で合意、エネルギー高騰抑制へ

EUは25日に開いた首脳会議で、ロシアによるウクライナ侵攻で拍車がかかるエネルギー価格高騰への対応策を協議し、加盟国が天然ガスを共同購入することで合意した。共同調達で交渉力を高め、価格高騰を抑制するのが狙い。加盟国 … 続きを読む

ステランティス、電池合弁ACCがイタリアに工場

欧州自動車大手のステランティスは23日、電池合弁会社オートモティブ・セル・カンパニー(ACC)がイタリアのテルモリにあるステランティスの既存工場を改築し、電池セル工場にすると発表した。同工場はACCにとって3番目の … 続きを読む

仏ルノー、モスクワ工場を再稼働

●ロシアは黒字確保のための重要市場

●撤退する競合の多い中、仏政府も生産再開を支持

仏ルノーが21日、モスクワ工場の操業を再開した。ロシアのウクライナ侵攻を機に、競合の多くがロ … 続きを読む

コロナ規制ほぼ解除、州代表の参院は法案批判もしぶしぶ承認

新型コロナウイルスの感染拡大防止策を大幅に緩和することを柱とする独政府与党の感染防止法改正案が連邦議会(下院)と州政府の代表で構成される連邦参議院(上院)で18日、可決された。新型コロナ感染者数の記録更新が続くなか … 続きを読む

EUが「炭素国境調整措置」導入で基本合意、年内の法案成立目指す

EUは15日開いた財務相理事会で、気候変動対策が不十分な国からの輸入品に課税する「炭素国境調整措置(CBAM)」の導入に関する規則案の内容で基本合意した。2023年から段階的に導入し、26年に完全実施する計画。加盟 … 続きを読む

ノースボルト、独北部にリチウムイオン電池のギガ工場を建設

スウェーデンの新興電池企業ノースボルトは15日、ドイツ北部のシュレースヴィヒ・ホルシュタイン州のハイデにバッテリー工場を建設すると発表した。生産能力は60ギガワット時(GWh)。これは電気自動車約100万台分に相当 … 続きを読む

「中国依存度は比較的低い」、輸入先の変更や新市場の開拓で対応可

欧州連合(EU)やドイツ政府が今後、仮に中国に対して制裁を課した場合、ドイツ経済が受ける影響は比較的小さい――。11日付『フランクフルター・アルゲマイネ』紙がエコノミストなどへの取材をもとに報じたもので、中国への依 … 続きを読む

米フォード、トルコでEVバッテリーを合弁生産

●コチ財閥、韓国SKとの3社合弁

●年産規模は30~45GWh、国内で生産するLCVなどに搭載する計画

米フォードがトルコ複合企業のコチ・ホールディング、韓国SKイノベーション … 続きを読む

EU、27年までにロシア産化石燃料への依存脱却、欧州委が5月に具体策提示

EUは11日、パリ近郊ベルサイユ宮殿で首脳会議を開き、ウクライナ危機への対応を盛り込んだ「ベルサイユ宣言」を採択して2日間の日程を終えた。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を受け、天然ガスや原油などロシア産化石燃料 … 続きを読む

EKPO、独新興企業に燃料電池スタック供給

独自動車部品大手のエルリングクリンガー(EK)は8日、仏プラスチック・オムニウム(PO)と設立した燃料電池スタックの合弁会社EKPOフューエルセル・テクノロジーズ(以下、EKPO)がドイツのグリーンテック新興企業グ … 続きを読む

エネルギー政策は当面綱渡りに、ロシア産の禁輸に反対表明=首相

化石燃料資源の確保でドイツが難しいかじ取りを強いられている。政府はロシアへの依存度引き下げに向けてにわかに動き始めたものの、調達先の多様化など政策の抜本的な効果が出るのは少なくとも数年先となることから、当面は急場し … 続きを読む

ロシア向けの半導体、インド自動車産業に供給か

●恩恵を受けるのは欧州と韓国の自動車メーカー

●延びに延びた納期の大幅な短縮につながる見込み

ロシア・ウクライナ戦争が、欧州および韓国自動車メーカーのインド拠点に思いがけない恩 … 続きを読む

ウクライナ、EUに加盟を申請

ウクライナのゼレンスキー大統領は2月28日、EUに加盟を申請した。ロシアの軍事侵攻にさらされる中、特別な手続きを適用し、早期に加盟できるよう要請している。EUは3月10、11日に開く非公式首脳会議で同問題について協 … 続きを読む

VWなどが生産休止、ウクライナからの部品供給停止

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)やBMWが生産休止に追い込まれている。ロシアのウクライナ侵攻により、ウクライナからの部品供給が停止したため。独ワイヤーハーネス大手のレオニは、ウクライナ西部のストルイとコロミ … 続きを読む

制裁の影響鮮明に、露事業凍結の企業相次ぐ

ロシアは2月24日、ウクライナへの軍事侵攻を開始した。これを受けウクライナの経済活動は大幅に鈍化。欧米や日本は強力な対露制裁を発動し、これに反発するロシアも報復措置を打ち出している。戦争と制裁合戦の今後の展開と、経 … 続きを読む

対ロ制裁で自動車産業に多大の影響、工場停止やレアメタル不足の可能性

●ロシアは自動車部品の外国への依存度高く、調達不足の可能性

●同国がレアメタルの供給止めれば世界の自動車産業に打撃

ロシア軍のウクライナ進攻を受けて本格的な対ロ制裁が発動された … 続きを読む

EUがウクライナに武器支援、露SWIFT排除などに続き

EUは27日、オンライン形式で理事外相会合を開き、ウクライナへの軍事侵攻を続けるロシアに対して領空封鎖などの追加制裁を科す一方、ウクライナ軍への武器供与のため4億5,000万ユーロ(約580億円)のEU資金を投入す … 続きを読む

独政府がガス管認可手続き凍結、「重大な国際法違反」とショルツ首相が露を批判

ドイツのオーラフ・ショルツ首相は22日、ロシア産天然ガスの輸送パイプライン「ノルドストリーム2」の認可手続きを凍結すると発表した。ウクライナ東部の新ロシア派占領地域をロシアのウラジーミル・プーチン大統領が独立国家と … 続きを読む

スロバキアの新興企業、「世界最小」の非接触センサを開発

●ワイヤ型のセンサは髪の毛より細い直径3~70ミクロン

●IoT、I4.0、各種検知ソリューションに応用可能

スロバキアの新興企業RVマグネティックス(RVmagnetics) … 続きを読む

EU独自の衛星通信網構築へ、事業費60億ユーロで23年にも始動

欧州委員会は15日、人工衛星を利用したEU独自の通信網の構築に関する規則案を発表した。米国や中国、ロシアを中心に宇宙産業の分野で競争が激化する中、域外のシステムに依存しない、安全で信頼性の高い衛星通信網の構築を目指 … 続きを読む

BASFとヘレウス、中国に貴金属リサイクルの合弁設立

ドイツの化学大手BASFと貴金属大手のヘレウスは11日、貴金属をリサイクルする合弁会社を折半出資で中国に設立する計画を発表した。使用済みの自動車触媒から貴金属を回収し、ハイテク産業で再利用できるようにする。合弁会社 … 続きを読む

コロナ規制を3段階で緩和へ、非接種者も3月から店内飲食が可能に

ドイツ政府と国内16州の政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための規制を3段階で緩和する。ショルツ連邦首相と州首相が16日に開催するテレビ会議の決議案(調整中)をもとに各種メディアが報じたもので、規制緩和の第3 … 続きを読む

米インテル、イスラエルの半導体メーカーを買収

●買収は新経営戦略「IDM 2.0」の一環、取引額は54億ドル

●イスラエル社は日本にも3工場を持つ

米インテルは15日、イスラエルの同業タワーセミコンダクタ(Tower Se … 続きを読む

半導体安定供給確保に向けた法案発表、域内での開発・生産を推進

欧州委員会は8日、EU域内における半導体の研究・開発や生産を推進するための「欧州半導体法案」を発表した。2030年までに官民で430億ユーロ(約5兆6,600億円)を投じ、開発拠点や生産設備の増強を後押しするほか、 … 続きを読む

1日で25万人が感染、医療や物流中心に人手不足

独ロベルト・コッホ研究所(RKI)が4日発表した新型コロナウイルスの前日の新規感染者数は24万8,838人となり、3日連続で過去最高を記録した。感染力の極めて高い変異株オミクロンが主流となったことで増加に歯止めがか … 続きを読む

ハンガリー首相が訪ロ、EUとの距離感をアピール

●両国は天然ガスの供給拡大で実質合意

●オルバン首相はウクライナ情勢でロシアに理解示す

ハンガリーのオルバン首相は1日にロシアを訪問し、同国のプーチン大統領と会談した。ウクライ … 続きを読む

ユーロ圏の10~12月期 GDPは0.3%増、オミクロンで成長失速

EU統計局ユーロスタットが1月31日に発表した2021年10~12月期のユーロ圏の域内総生産(GDP、速報値)は実質ベースで前期比0.3%増となり、3四半期連続でプラス成長を維持した。ただ、伸び率は新型コロナウイル … 続きを読む

TTTech Auto、2.5億ユーロの増資

オーストリアのITエンジニアリング会社ティーティーテック・グループ(TTTech)傘下のTTTech Autoは2月3日、総額2億5,000万ユーロの増資を実施したと発表した。米自動車部品大手のアプティブ(旧デルフ … 続きを読む

インフレ率の下げ幅小さく、1月は事前予測を上回る4.9%に

ドイツ連邦統計局が1月31日に発表した同月の消費者物価指数(速報値)は前年同月比で4.9%上昇した。上げ幅は1992年6月以来の高水準となった前月(5.3%)を下回ったものの、水準自体は依然とし極めて高く、エコノミ … 続きを読む

イスラエルのストアドット、EV向け超高速充電電池の寿命を延長

●EVの寿命を超える耐用性を実現し、2次利用への道を開く

●バッテリー容量は1,000回の充放電後に当初の80%を維持

電動車(EV)向け超高速充電(XFC)バッテリーを開発す … 続きを読む

インテルへの巨額制裁に無効判決、欧州委が敗訴

欧州司法裁判所の一般裁判所(下級審に相当)は26日、米半導体大手インテルがEU競争法に違反したとして欧州委員会が同社に巨額の制裁金を科した問題で、同決定を無効とする判決を下した。EU競争法を厳格に適用し、違反企業に … 続きを読む

ボッシュとVW子会社、自動運転技術を共同開発

独自動車部品大手のボッシュは1月25日、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のソフトウエア子会社CARIADと自動運転技術の開発で提携すると発表した。両社の協力により、自動運転技術をVWグループのすべてのクラスの … 続きを読む

天然ガスの調達多元化を検討、ウクライナ危機を受けロシア依存引き下げ

ドイツ政府はウクライナ危機を背景にロシア産天然ガスの欧州向け供給が先行き不透明となってきたことを受け、調達先の多元化を検討する意向だ。ロベルト・ハーベック経済・気候相は21日付『シュピーゲル』誌のインタビューで、来 … 続きを読む

トルコ製造業が生産停止、イラン産ガスの供給減を受け

●自動車のトファシュ、オヤック・ルノーなどに影響

●問題発生から26日で1週間、今後の見通しは立たず

イランが技術的理由でトルコ向け天然ガス輸出を減らしたのを機に、トルコ産業界 … 続きを読む

欧州議会が「デジタルサービス法」修正案可決、大手IT企業に対する規制強化

欧州議会は20日の本会議で、インターネット上で利用者とサービスや商品を仲介する事業者に対する新たな規制案「デジタルサービス法(DSA)」の修正案を賛成多数で可決した。欧州委員会が提示した原案に対し、広告を目的とする … 続きを読む

新規感染9万人突破、オミクロン株は年初時点で全体の73%に

新型コロナウイルスの新規感染が急速に増えている。ロベルト・コッホ研究所が14日発表した前日の新規感染者数(報告ベース)は9万2,223人となり、これまでに引き続き過去最高を更新した。前週同日(5万6,335人)に比 … 続きを読む

ロシアIT大手ヤンデックスが韓国KTと提携、配達ロボットの開発で

●ヤンデックスの配達ロボットがアジアで実用化される初の事例

●年内にソウルで宅配サービスを開始の予定

ロシアIT大手ヤンデックスは18日、韓国の電気通信最大手KTと戦略提携 … 続きを読む

英との北ア問題巡る交渉、代表者交代で打開の機運

英国がEU離脱協定に盛り込まれた「北アイルランド議定書」の大幅な見直しを求めている問題をめぐるEUと同国政府の協議が、13日に再開された。進展はなかったものの、英国の代表が対EU強硬派のフロスト内閣府担当相からトラ … 続きを読む

新変異株対策で飲食店規制強化、オミクロン感染8州で過半数に

ドイツのオーラフ・ショルツ首相と国内16州の首相は7日、新型コロナウイルス対策に関する協議をテレビ会議方式で実施した。感染力の極めて高い新変異株オミクロンに感染する人が国内で増えていることを受けたもの。迅速なワクチ … 続きを読む

台湾が対リトアニア投資基金を設定、総額2億米ドル

●中国からの外交圧力が高まるリトアニアへの連帯を示す狙い

●半導体、レーザー、バイオテクノロジー分野が投資対象になる見込み

台湾は5日、対リトアニア投資及び貿易拡大を目的と … 続きを読む

12月のユーロ圏インフレ率は5%、エネルギー高騰などで過去最高更新

EU統計局ユーロスタットが7日に発表したユーロ圏の2021年12月のインフレ率(速報値)は前年同月比5.0%だった。前月の4.9%を上回り、過去最高を更新した。エネルギー価格の上昇、サプライチェーンの混乱が物価を押 … 続きを読む

ドイツ乗用車新車登録、12月は26.9%減少 1/3

ドイツ連邦陸運局(KBA)は1月5日、2021年12月の国内乗用車新車登録が22万7,630台となり、前年同月に比べ26.9%減少したと発表した。2021年通期の新車登録は、前年比10.1%減の262万2,132台 … 続きを読む

コロナ規制を一段と強化、接種完了者にも接触制限拡大

ドイツのオーラフ・ショルツ新首相と国内16州の首相は21日、新型コロナウイルス対策に関する協議をテレビ会議方式で実施した。従来株に比べ感染力の高い新変異株オミクロンに感染する人が国内で増えてきたことを受けたもので、 … 続きを読む

ロシアのシェアードモビリティに大きな潜在成長性=米JPモルガン

●配車・カーシェアの市場規模は26年までに50%以上拡大か

●採算面では、高い維持費と燃料代が大きく足を引っ張る

米投資銀行JPモルガンはこのほど発表したリポートで、ロシアのシ … 続きを読む

ECBが緊急資産購入措置を3月末に終了、従来の金融緩和は継続

欧州中央銀行(ECB)は16日に開いた定例政策理事会で、コロナ禍対応として実施している緊急資産購入プログラムを予定通り2022年3月末に打ち切ることを決めた。ユーロ圏で物価が急上昇していることから、金融正常化に舵を … 続きを読む

ノースボルトとガルプが合弁設立、ポルトガルにリチウム工場建設へ

スウェーデンの新興電池企業ノースボルトとポルトガルのエネルギー大手ガルプ・エネルジアは14日、ポルトガルに折半出資の合弁会社「オーロラ(Aurora)」を設立することで合意したと発表した。欧州最大規模のリチウム工場 … 続きを読む

感染防止改正法案が成立、薬剤師などにワクチン接種資格

ドイツ連邦議会(下院)と連邦参議院(上院)は10日、感染防止改正法案を可決した。新型コロナウイルスの感染が極めて高い水準に達し、集中治療がひっ迫していることに対処することが狙い。改正法は12日付で施行されており、州 … 続きを読む

日本電産がセルビア工場着工、グループの中核拠点として整備

●電動車の車載モーターおよび関連製品を製造

●現地人材の積極的な登用も進める

日本電産(Nidec)は10日、セルビア北部のノビサドで工場の建設を開始した。電動車の車載モーター … 続きを読む

欧州委が「ギグワーカー」保護法案発表、「従業員」の認定基準を明示

欧州委員会は9日、インターネットを介して単発で仕事を請け負う「ギグワーカー」の権利保護に向けた法案を発表した。配車サービスや料理宅配などに従事する労働者が、最低賃金や有給休暇、年金など、社員と同等の扱いを受けられる … 続きを読む