2019/9/11

東欧自動車

Bridgestone:ブリヂストン、ハンガリー工場の新倉庫棟が開所

この記事の要約

投資額92億フォリント(2,790万ユーロ)のうち8億2,600万ユーロを政府の助成で賄った。

同計画が終了する2020年には、工場の生産能力は15%拡大し、最大で年720万本を生産できるようになる。

同工場のメリンダ・トポルチク社長は、将来的に製品の40%を新車装着タイヤとして出荷することを目指すとともに、2023年までに工場の「完全なスマート化」を達成するとしている。

ブリヂストンは3日、ハンガリー北西部のタタバーニャ工場で新倉庫棟の開所式を行った。広さは1万平方メートルで、収容量は従来の18万本から60万本に拡大した。新規雇用は100人。投資額92億フォリン...