FBC

ログイン Menu

ロシア政府、香水や医薬品を対象に専売制導入を検討

2017年2月22日発行 No.1005号

ロシア保健省は先ごろ、同国で検討されているアルコールの専売制導入について、香水及び医薬品から開始する意向を明らかにした。政府は昨年12月に25%以上のアルコールを含有する製品の販売を一時禁止する...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
▲このページのトップへ