2020/1/20

西欧

英政府、地域航空会社フライビーの救済で株主と合意

この記事の要約

英政府は14日、経営危機に直面する同国の地域航空会社フライビーの救済策で株主と合意したと発表した。

株主が追加で資金を注入するほか、政府が航空旅客税(APD)の納付延期を一時的に認め、同社の存続を支援する。

APDは環境対策として、英国内の空港から出発する旅客から徴収するもの。

英政府は14日、経営危機に直面する同国の地域航空会社フライビーの救済策で株主と合意したと発表した。株主が追加で資金を注入するほか、政府が航空旅客税(APD)の納付延期を一時的に認め、同社の存続を...