2020/2/17

EU情報

ユーロ圏の20年成長率、1.2%に据え置き=欧州委

この記事の要約

イタリアは19年10~12月期に前期比0.3%のマイナス成長となったことで、前回から0.1ポイント下方修正した。

ドイツとスペインは0.1ポイント上方修正した。

一方、ユーロ圏のインフレ率については、20年が1.3%、21年が1.4%となり、それぞれ0.1ポイント上方修正した。

欧州委員会は13日に発表した冬季経済予測で、ユーロ圏の2020年の域内総生産(GDP)実質伸び率を1.2%とし、前回予測(11月)から据え置いた。これは13年以来の低水準だった19年と同水準。景...