2020/2/17

東欧・ロシア・その他

クラレがポーランドに新工場設置、水溶性ポバールフィルムを生産

この記事の要約

クラレは13日、米子会社で水溶性ポバールフィルムの製造販売を手掛けるモノソルがポーランドに工場を設置すると発表した。

同フィルムは世界的に需要が伸びており、新拠点を通じてグローバルな供給体制を拡充する。

ポーランド南部のジムナ・ブトカに新工場を設置し、2022年央から稼働を開始する。

クラレは13日、米子会社で水溶性ポバールフィルムの製造販売を手掛けるモノソルがポーランドに工場を設置すると発表した。投資額は約50億円。同フィルムは世界的に需要が伸びており、新拠点を通じてグロー...