2020/2/17

東欧・ロシア・その他

ポーランド農耕機大手、破綻のバス子会社を吸収合併

この記事の要約

ポーランドの農耕機製造大手ウルススが、経営破綻した子会社ウルスス・バスを吸収合併する。

ワルシャワ証券取引所への通知書によると、ウルスス・バスの資産をウルススに移管する形で合併し、バス製造事業を継続するとともに全社的な事業再建に取り組む考えだ。

業績不振で債務不履行に陥ったため、ウルススが昨年末、吸収合併により救済する方針を明らかにしていた。

ポーランドの農耕機製造大手ウルススが、経営破綻した子会社ウルスス・バスを吸収合併する。両社の株主が11日に開かれた臨時株主総会で同計画を承認した。ワルシャワ証券取引所への通知書によると、ウルスス...