• 速報ニュース一覧
  • FBCの無料公開記事一覧
  • ドイツ経済ニュース | 12/19号

  • 自動車産業ニュース | 12/21号

  • 東欧経済ニュース | 12/12号

  • 欧州経済ニュース | 12/17号

東欧経済ニュース

英国のEU強硬離脱は東欧経済に打撃=EBRD

欧州復興開発銀行(EBRD)の最新報告によると、英国が欧州連合(EU)と通商協定などを結ばないままEUを離脱(強硬離脱)した場合、東欧諸国が大きな影響を受けることになる。サプライチェーンがうまく機能しなくなるなど、混乱が避けられない見通しだ。

EUに残る加盟国の拠出金額が現行のままにとどまると仮定すると、東欧向けの経済・加盟準備支援金は10~15%減少する。これはEUの投資支援額が東欧地域の国内総生産(GDP)比で0.4ポイント減ることを意味する。

南東欧諸国は、強硬離脱による直接の影響に加え、英国とEU先進国の取引減少の影響も受けるため、全体として国民経済の受ける打撃が最も強くなる。景気減速にEU助成の縮小が重なり、加盟候補国の改革が遅れ、加盟の日が遠のくことも考えられる。

スロバキアとハンガリーでは自動車・機械製造業が、ポーランドとリトアニアでは食品加工業が特に打撃を受けそうだ。

申し込み

6ヶ月 600 EURO / 12ヶ月 1000 EUR

週刊ニューズレター : 毎週水曜日にPDF配信・web公開
速報 : 毎日メール配信・web公開
ご氏名*
NAME*
会社名*
COMPANY
部署名
email*
電話番号
住所

ニューズレター購読 ドイツ経済ニュース東欧経済ニュース欧州経済ウォッチャー自動車産業ニュース
無料トライアル ドイツ経済ニュース東欧経済ニュース欧州経済ウォッチャー自動車産業ニュース

※トライアルは2週間です。ニューズレター配信、インターネット会員登録が可能です。(速報配信は対象外)

お申込日*
VAT ID NO
質問など

フォームを送信しただけでは契約は完了しません。3営業日内に弊社よりご連絡いたします。