ポーランド石油大手ロトス、水素燃料ステーションを整備

2018年12月12日発行 No.1093号

ポーランド2位の石油企業であるロトスが同国初の水素燃料ステーションを整備する。総額1,000万ユーロを投じ、来年末までにグダニスクとワルシャワの2カ所に充填機を合わせて50基備える供給所を設置す...

この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
▲このページのトップへ