2019/9/4

東欧自動車

Draxlmaier:独ドレクスルマイヤー、モルドバ第3工場を開所

この記事の要約

1,500人を雇用して配線ケーブルを生産する。

同社は2007年と11年、首都キシニョフ北方のバルティFEZに2つの工場を開設してケーブルシステムを生産してきた。

1958年創業の同社は世界20カ国に60の工場を持ち、5万5,000人を雇用している。

独自動車部品大手のドレクスルマイヤーは8月25日、モルドバ南部のカフルに同国3番目の工場を開設した。同国の経済・インフラ省によると、新工場が開設されたのは同地の自由経済地域(FEZ)で、投資額は...