2019/9/4

東欧自動車

Boysen:排気システムの独ボイゼン、セルビアで工場用地を取得

この記事の要約

新工場は完成後の面積が4万平方メートル、新規雇用は500人超を予定する。

投資額は約5,500万ユーロ。

2018年度の売上高は19億2,000万ユーロだった。

自動車用排ガスシステムを手掛ける独ボイゼンは、セルビア北部のハンガリー国境に近いスボティツァに工場建設の用地を取得した。同市当局の8月27日の発表によると、市は同社に対しスポティツァの産業団地「...