2019/12/11

総合 - 東欧経済ニュース

コソボとアルバニア、電力市場統合で合意

この記事の要約

コソボとアルバニア両国の送電会社は2日、両国電力市場の統合で合意した。

これによりコソボの電力系統はセルビア送電会社EMSの管理から離脱することになるため、コソボの独立を承認していないセルビア政府は強く反発している。

コソボの送電インフラについてセルビアは「セルビアが建設したもの」として自らの所有権を主張している。

コソボとアルバニアの送電会社は2日、両国電力市場の統合で合意した。欧州送電系統運用者ネットワーク(ENTSO-E)と新たな契約を結び、来年4月にも運用を開始する予定だ。これによってコソボの電力系...