2019/12/18

東欧自動車

南ア企業、ブカレストにリチウムイオン電池セル工場設置

この記事の要約

ミテアは2012年、自動車向け鉛蓄電池でルーマニア最大手のロンバットを4,300万ユーロで買収した。

欧州に生産拠点を設けるプロジェクトを加速させるため、昨年は同社を通して新たに現地プライムバッテリーズ(旧名プライムモータース)の資本シェア35%を100万ユーロで取得した。

ミテアは1948年、自動車部品メーカーとして創業した。

南アフリカの自動車バッテリーメーカー、ミテア・インベストメンツ(Metair)は11日、ルーマニアの首都ブカレストで新工場が完成したことを明らかにした。投資額は1,360万ユーロ。同社初のリチウ...