2020/3/18

総合 - 東欧経済ニュース

蘭金融大手ING、南東欧4カ国の成長予測を下方修正

この記事の要約

オランダ金融大手INGは13日、ルーマニア、ブルガリア、セルビア、クロアチアの2020年成長予測を下方修正した。

2020年の従来予測では、ルーマニアの成長率が19年の4.1%から3.6%、ブルガリアは3.1%から3%、クロアチアは2.9%から2.1%に低下し、セルビアは4.2%から4.7%へ上昇するとみていた。

新予測では、ルーマニアが従来予測比1.5ポイント減の2.1%、ブルガリアが0.9ポイント減の2.1%、クロアチアが0.9ポイント減の1.2%、セルビアが0.8ポイント減の3.9%とした。

オランダ金融大手INGは13日、ルーマニア、ブルガリア、セルビア、クロアチアの2020年の予想成長率を下方修正した。新型コロナウイルスの感染拡大が理由。来年については従来予測を維持した。

2020...