2020/4/1

東欧自動車

クロアチア自動車部品大手が露工場を一時閉鎖、政府の要請受け

この記事の要約

クロアチアの自動車部品メーカー、ADプラスチックは30日、ロシアの2工場を一時的に閉鎖すると発表した。

カルーガ工場は独フォルクスワーゲン(VW)の現地工場に、ヴィンタイ工場は露自動車大手アフトワズに部品を供給している。

カルーガ工場と、VW傘下の英ベントレーに部品を供給するハンガリー工場は大幅な受注減に直面している。

クロアチアの自動車部品メーカー、ADプラスチックは3月30日、ロシアの2工場を一時的に閉鎖すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ロシア政府が同日から4月3日までを有給の休職期間...