2020/4/8

東欧自動車

自動車メーカー各社の操業停止措置続く、一部は生産再開の動きも

この記事の要約

独ダイムラーはハンガリー中部ケチケメートにあるメルセデスブランドの工場の操業停止措置を4月21日まで延長する。

独アウディのハンガリー子会社アウディ・フンガリアはジュール工場の操業停止措置を4月19日まで延長する。

韓国の現代自動車はチェコ東部のノショヴィツェ工場の操業停止措置を4月9日まで延長する。

新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない中、大手自動車メーカーは軒並み操業停止措置を延長している。一方、起亜自動車はいち早く生産を再開した。ロシアを除く中東欧地域における各メーカーの動向...