2020/4/22

東欧自動車

トルコ、電動トラクター製造開始に遅れも

この記事の要約

トルコにおける電動トラクターの生産開始が従来予定の9月から10月にずれこむ可能性が浮上している。

バッテリー236個を備えた105馬力の国内向けモデルと、250馬力の輸出用モデルを1万台生産する計画だ。

農業省の試算によると、トラクターの電動化で1年あたり平均13万3,000リラ(1万8,720米ドル)の燃費が節約できる。

トルコにおける電動トラクターの生産開始が従来予定の9月から10月にずれこむ可能性が浮上している。新型コロナウイルスの流行が理由だ。

政府は現在、自動車産業の集積地の一つである北西部コジャエリ県ゲブ...