欧州経済の中心地ドイツに特化した
最新の経済・産業ニュース・企業情報をお届け!

2020/4/29

企業情報

コベストロ―業務正常化へ―

この記事の要約

マルクス・シュタイレマン社長は「社員とその家族の安全と健康は今後も最優先事項だ」と述べ、感染リスクを可能な限り低減させる意向を表明した。

出社する社員が増えると、感染リスクが高まることから、社内ではマスクの着用を義務付ける。

出社しなくても業務を行える社員に対しては引き続き自宅で勤務するよう促している。

化学大手のコベストロ(レバークーゼン)は24日、ドイツ本国の業務を27日から段階的に正常化していくことを明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて導入された学校閉鎖や接触制限などの措置の...