FBC

ログイン Menu

2018年8月8日号ヘッドライン

ゲシェフトフューラーの豆知識

企業情報短信

  • バイエル

    製薬大手の独バイエルは7月31日、皮膚病治療の処方薬事業をデンマーク同業のLEOファーマに売却することで合意したと発表した。年商2億8,000万ユーロ強の事業を譲渡。独禁当局の承認を得て取引が成立すると、バイエルの社員およそ450人がLEOに移籍する。売却金額は公表しないことで合意した。

  • ドイツ銀行

    独銀最大手のドイツ銀行がこれまで英ロンドンの拠点でほぼ全面的に展開してきたユーロ建て有価証券の決済業務を本社所在地の独フランクフルトに部分移管する。英『フィナンシャル・タイムズ(FT)』紙の報道を受けて、同行が明らかにした。移管の規模は伏せている。FT紙は当該事業のほぼ半分を移管すると報じた。ドイツ銀は同移管に伴う行員の異動はないとしている。

企業情報

経済産業情報

▲このページのトップへ