2019/11/29

企業情報 - 自動車メーカー

独アウディ、9,500人の雇用削減などで労使合意

この記事の要約

2025年までに9,500人分の職場を削減する一方、2029年12月末まで経営上の理由による解雇を行わないことで合意した。

これにより、利益率で9~11%を確保する目標や、エレクトロモビリティやデジタル化などの将来分野への投資を確保できるとししている。

独日刊紙『フランクフルターアルゲマイネ』によると、アウディは国内拠点の6万1,000人の雇用のうち9,500人分を削減する。

独自動車大手のアウディは26日、将来の競争力強化に向けた生産能力の調整などについて事業所委員会(従業員の代表機関)と労使合意したと発表した。2025年までに最大9,500人分の職場を削減する一方...