2019/11/29

テクノロジー・トレンド

独ZF、ヨット用電動推進システムを開発

この記事の要約

独自動車部品大手のZFフリードリヒスハーフェンは19日、セーリングヨット用の完全電動推進システムを開発したと発表した。

ZFの電動システムは最大出力125キロワットの電気モーターを搭載し、操船性の良いポッド式推進システムと組み合わせる。

同システムを搭載したヨットは今年9月からイタリア北部のガルダ湖で試験航行をしている。

独自動車部品大手のZFフリードリヒスハーフェンは19日、セーリングヨット用の完全電動推進システムを開発したと発表した。静音性に優れるほか、排ガスゼロを実現しており、環境規制が厳しい港への寄港が可...