2010/2/5

企業情報 - 自動車メーカー

日産、英工場で5月から3交代制導入

この記事の要約

欧州日産は1月28日、英国のサンダーランド工場で5月から3交代制を再導入すると発表した。コンパクトクロスオーバー車「キャシュカイ」(日本名デュアリス)の需要拡大に対応する。\ 2007年3月に発売されたキャシュカイは累計 […]

欧州日産は1月28日、英国のサンダーランド工場で5月から3交代制を再導入すると発表した。コンパクトクロスオーバー車「キャシュカイ」(日本名デュアリス)の需要拡大に対応する。

\

2007年3月に発売されたキャシュカイは累計販売が50万台に達する人気モデル。サンダーランド工場では昨年、20万3, 000台を生産した。日産ではキャシュカイのマイナーチェンジモデルを3月から発売する予定で、さらなる需要の増加が期待されている。このため5月から6カ月契約の期間従業員約400人を採用して増産体制を整える。

\

サンダーランド工場は08年6月に3交代制の24時間操業を導入したが、金融危機による新車市場の低迷を受けて09年1月に2交代制にシフトダウンさせた。1984年に設立された同工場は英国最大の自動車工場で、従業員4,000人を擁する。

\
COMPANY |
CATEGORY |
KEYWORDS |