2010/6/25

企業情報 - 自動車メーカー

ボルボ・バス、モロッコから400台受注

この記事の要約

ボルボ・バスは18日、モロッコのカサブランカを拠点とするバス運行会社M’dina Busから路線用バス400台を受注したと発表した。\ M’dina Busは現在500台のバスを運行しているが、市 […]

ボルボ・バスは18日、モロッコのカサブランカを拠点とするバス運行会社M’dina Busから路線用バス400台を受注したと発表した。

\

M’dina Busは現在500台のバスを運行しているが、市内交通網をさらに整備するため、新たに400台の購入を決めた。ボルボが納入するバスはコーチ用シャーシ「B7R」を使用し、ボディはスペインのバス大手ヒスパノのカサブランカ工場で生産される。9月から順次納車を開始、2011年末までに完納する。

\

ボルボ・バスのVandooren中東・アフリカ担当取締役は、同社がM’dina Busから受注を獲得した理由について、「価格だけでなく、ライフサイクルコストの低さや、燃費の良さが決め手となった」と説明している。

\