2019/10/4

一般・技術・その他 (旧)

英最高裁が議会閉鎖に「違法」判決、ジョンソン首相の窮地深まる

この記事の要約

英国では10月19日までに英議会が離脱協定案を承認し、円滑な形で離脱することが決まらなければ、10月31日となっている離脱期限を2020年1月31日まで延期することをEUに要請するよう政府に義務付ける法案が成立済み。

ジョンソン首相が延期を要請せず、10月31日のEU離脱を実現するためには、10月17、18日のEU首脳会議で離脱協定案について合意し、英議会の承認を得て、10月31日に秩序ある形で離脱するという手がある。

合意すれば国民投票を実施し、同案を受け入れてEUを離脱するか、離脱を撤回して残留するかを問うという内容で、離脱反対派の票を取り込んで政権を奪取する狙いがある。

英国の最高裁判所は9月24日、ジョンソン首相が議会を約1カ月間にわたって閉会することを決めたことを違法とする判決を下した。これを受けて議会は25日に再開となった。首相は自身の欧州連合(EU)離脱...