金融機関の資金洗浄対策で行動計画発表、免許取り消し基準の明確化など柱

2018年12月10日発行 No.227号

EUは4日開いた財務相理事会で、金融機関を通じたマネーロンダリング(資金洗浄)を防止するための行動計画を採択した。域内の大手銀行が関与した資金洗浄疑惑の詳細な検証や、加盟国とEU当局間の情報共有...

この記事はEUウオッチャーオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
▲このページのトップへ