2019/10/21

西欧

三井物産、ドイツ鉄道のライドシェア子会社に出資

この記事の要約

16日付の独経済紙ハンデルスブラットが報じたもので、三井物産は12%を出資し、クレバーシャトルの事業拡大を支援する。

出資額は明らかにされていない。

同社にはDBが76%、クレバーシャトルの創設者と三井物産がそれぞれ12%出資することになる。

三井物産がドイツ鉄道(DB)のライドシェア子会社クレバーシャトルに資本参加する。16日付の独経済紙ハンデルスブラットが報じたもので、三井物産は12%を出資し、クレバーシャトルの事業拡大を支援する...