2020/2/17

東欧・ロシア・その他

露政府、中銀からズベルバンクの過半数株を買収

この記事の要約

財務省はズベルバンク株を「時価」で取得するとしているが、複数の消息筋がロイター通信に明らかにしたところによると、取引額は2兆4,500万ルーブル(3,900万ドル)と推定され、時価の2兆8,000万ルーブルを下回る見通しだ。

中銀は取引に関連し、ズベルバンクの少数株主に株式の買収提案を実施する。

消息筋によると、中銀は売却額のうち7,000億ルーブルで2017年に実施した民間銀行3行への資金援助の支出を相殺し、残りを国庫へ納める。

ロシア政府が国民福祉基金(NWF)の資金を用いて、中央銀行からズベルバンクの株式50%プラス1株を買収する計画だ。中銀が国内最大手銀行の経営権を持つことに対する懸念を払しょくするのが狙い。プーチ...