2020/3/16

EU情報

独政府、企業の資金繰り支援は無制限で

この記事の要約

ドイツ政府は13日、新型コロナウイルスの流行で大きな影響を受ける企業の支援策を発表した。

政府は受注の急減などに直面した企業の雇用を守るために操短手当の支給基準を年末まで緩和する時限法案を10日に了承した。

融資支援の総額には上限を設けないとしており、新型コロナの直撃を受けたために手元の資金が枯渇して倒産する企業の発生を防止する意向だ。

ドイツ政府は13日、新型コロナウイルスの流行で大きな影響を受ける企業の支援策を発表した。オーラフ・ショルツ財務相は「我が国は極めて深刻な状況に直面している」と述べ、「就労者と企業を守るために必要...