配車アプリ開発 エストニア

2018年7月25日発行 No.1074号

タクシーやリムジンの配車アプリを開発する。アプリはホワイトラベル方式(相手先ブランド製造=OEM )で提供されるため、事業者は料金や決済手段など自分たちの業態に合った仕様のアプリを投入できる。

...
この記事は東欧経済ニュースオンライン有料会員向けです。
閲覧するにはログインしてください。
▲このページのトップへ