2019/8/21

東欧自動車

Ballard Power Systems:加燃料電池大手、ソラリスから電池モジュール受注

この記事の要約

カナダの燃料電池大手バラード・パワー・システムズ は7月29日、ポーランドのバス製造大手ソラリスから燃料電池モジュール12基を受注したと発表した。

バラードは2020年に燃料電池モジュールを出荷する見通しで、ボルツァーノは2021年までに燃料電池を搭載したバスの運行を開始する見通し。

バラードがJIVEの枠組み内で受注した燃料電池モジュールは、今回の受注を合わせて計92モジュールとなった。

カナダの燃料電池大手バラード・パワー・システムズ

は7月29日、ポーランドのバス製造大手ソラリスから燃料電池モジュール12基を受注したと発表した。これらのモジュールは、ソラリスがイタリアのボルツァ...