2019/8/28

東欧自動車

Skoda auto:シュコダ自、新塗装工場が稼働

この記事の要約

独フォルクスワーゲン(VW)のチェコ子会社であるシュコダ自動車は22日、本社があるムラダー・ボレスラフの生産拠点に新設した塗装工場が操業を開始したと発表した。

年間処理能力は16万8,000台で、工場全体の処理能力は81万2,000台に拡大する。

新工場では前処理および下塗り作業時の搬送を全自動化した。

独フォルクスワーゲン(VW)のチェコ子会社であるシュコダ自動車は22日、本社があるムラダー・ボレスラフの生産拠点に新設した塗装工場が操業を開始したと発表した。年間処理能力は16万8,000台で、...