2019/8/28

東欧自動車

スロバキアの上期新車販売、0.3%の微増

この記事の要約

スロバキアの自動車工業会(ZAP)が先ごろ発表した今年上半期(1-6月)の新車販売台数は前年同期比0.3%増の5万2,075台となり、小幅の伸びにとどまった。

上半期の販売台数をブランド別に見ると、シュコダは9.944台で1.1%減となったが、引き続き他ブランドを大きく引き離し首位を保持した。

スズキは1,846台で24.6%の大幅減となり、前年同期の7位から11位に転落した。

スロバキアの自動車工業会(ZAP)が先ごろ発表した今年上半期(1-6月)の新車販売台数は前年同期比0.3%増の5万2,075台となり、小幅の伸びにとどまった。2018年通期は前期比2.1%増の9...