2019/10/16

東欧自動車

ベラルーシ・中国合弁のエンジン工場が開所

この記事の要約

投資額は推定2,000万ドルで、このうち1,400万ドルをイ柴が出資した。

新工場の年産能力は1万基だが、2交代制を導入することで2万基に倍増できる。

MAZは、イ柴の姉妹会社でトランスミッションを手がける陝西法士特歯輪(シャンシー・ファスト)ともギアボックス生産で合弁する計画で、今年7月にやはりグレートストーン工業団地で新工場の建設に着手した。

ベラルーシ国営商用車大手のMAZと中国エンジン大手・イ柴動力(ウェイチャイ・パワー)の合弁会社MAZウェイチャイは14日、ベラルーシにある中国・ベラルーシ合同の工業団地「グレートストーン」で、エ...