2019/10/30

総合 - 東欧経済ニュース

アゼルバイジャンとルーマニアのエネルギー大手、戦略提携で基本合意

この記事の要約

アゼルバイジャン石油公社(ソカール)とルーマニア天然ガス最大手のロムガスは25日、探鉱・開発事業における戦略提携で基本合意書(MoU)を交わしたと発表した。

一方、ロムガスはカスピ海でのオフショア事業およびアゼルバイジャンにおける陸上鉱床の探索に注目していた。

なお、両社はすでにアゼルバイジャン産天然ガスを液化して欧州に輸送する「アゼルバイジャン・ジョージア・ルーマニア輸送路(AGRI)」で提携している。

アゼルバイジャン石油公社(ソカール)とルーマニア天然ガス最大手のロムガスは25日、探鉱・開発事業での戦略的提携に関する基本合意書(MoU)を交わしたと発表した。調査の余地のある対象地域で探鉱を進...