2019/12/4

東欧スタートアップ企業

予測メンテナンスツール開発 チェコ

この記事の要約

人工知能(AI)とモノのインターネット(IoT)、音響センサーを組み合わせて対象機器の異常を検知し、故障を未然に防ぐソリューションを提供する。

収集したデータを、人間の脳の神経回路を模したニューラルネットワークによる深層学習機能にかけて分析し、確率論的な手法を用いて個々の機器が停止するリスクを判断する。

異常を検出した場合は視覚化してリアルタイムで管理担当者などに通知する――というものだ。

機械の音を「聴いて」予測メンテナンスにつなげる技術を開発している。人工知能(AI)とモノのインターネット(IoT)、音響センサーを組み合わせて対象機器の異常を検知し、故障を未然に防ぐソリューショ...